Good Job !!(盤州)

前回、相方banzyのカヤックデビューを成功させるためにプラに行き好感触を得て、ご満悦の田吾作でございます。

そして、本日はbanzyのカヤックデビューに行ってきました。

そんなわけで8時に現着後、パドリング等の説明を一通りし、8時30分に出艇。

最初はぎこちなかったパドリングも、1km程漕ぐと・・・

b0173629_22464181.jpg




だいぶ良いペースで漕げるようになってきました。

b0173629_22464945.jpg


とりあえず、「カヤックフィッシング」の「カヤック」の部分はクリア。

後は「フィッシング」の方っす。

しかし、3日前好調だったアマモが茂ったシャローエリアは全く反応なし。

バイトはおろかチェイスもありません。

さらに、そのエリア沖のディープも無反応。

ちなみに、もともと干潟シャローのウェーディングがメインだった田吾作にとっては、4m超えたらディープです(笑)

その後も、シャローを中心に潮目を撃つものの反応なし。

雲行きが怪しくなってきました・・・・

すると、banzy。

「いや~、釣れなくても浮いてるだけで気持ちいいいなぁ~」って。

気を使ってもらってすいませんm(_ _)m

ガイドの力不足です・・・・ orz

三番瀬もシャローが好調。

3日前の盤洲もシャローが好調でした。

なので、当然シャロー中心で探っていましたが反応なし。

後は、ディープしか残されていないわけです。

そんなわけで、沖に広がる浅瀬のエリアから10mまで落ちていくブレイクラインに移動。

すると、ブレイクの途中で今までダンマリだった魚探のフィッシュアラームが!

b0173629_22465794.jpg


ベイト見つけたなり~~~!!

そして始まる至福の時間・・・・

b0173629_2247435.jpg


b0173629_22471318.jpg


まさにワンキャスト・ワンヒット。

アングラーは、それを「爆」と呼びます(笑)

田吾作も止りません!

b0173629_22472189.jpg


b0173629_22473035.jpg


b0173629_22473779.jpg


天気も最高。

釣果も最高。

banzyの笑顔も最高です。

b0173629_22474477.jpg


b0173629_22475244.jpg


ちなみにbanzy、昼間に爆なんて本当にあるのか半信半疑だったそうですが、1時間弱で15本近くキャッチ。(田吾作調べ)

バラシも相当。

バイトは数知れず。

サイズはフッコ中心ながら、60アップも3本(田吾作調べ)

banzy自身、「何本かけたか分からない!」って状態だったらしいんで、これで信じてもらえるでしょ(笑)

b0173629_22475832.jpg


b0173629_2248533.jpg


b0173629_22481319.jpg


そして、この爆釣モード。

真昼間なのに1時間以上たっても終わる気配なし。

ところが、「こりゃ夕方までに楽勝で二人で3桁いっちゃうんじゃないの!」なんて思ってたら、今まで北よりだった風が南に。

実は、本日の予報は午後から南よりの風が9m。

今はまだそれ程吹いていませんが、今日がデビューのbanzyにとっては予報どおり沖出しの風が9mも吹いたらちょっとキツイ。

そんなわけで、後ろ髪を惹かれつつ撤収することにしました。

撤収中、さすがに疲れたとの事で途中でランチタイム。

b0173629_2248194.jpg


田吾作、本日は良い仕事しました!!

3日前のプラでのパターンが消滅。

シャローにこだわり過ぎていたらゼロもありえた今回。

しかもディープといっても、ある特定のエリアの中のみの爆。

自分で自分を褒めてあげたいっすwww

b0173629_22482664.jpg


そして今日一番のファインプレーは、撤収のタイミング。

撤収を決断した時、ちょうど釣れそうな風と波の状態だったんですが、あえて撤収したのが大正解。

休憩が終わって漕ぎ出すと・・・・

b0173629_22483517.jpg


爆風!!

海上保安庁のサイトで、その頃の風速を確認したら15m超吹いてました。

そんなわけで、とてもじゃないけど出艇場所には戻れないので高須の船溜に退避。

banzy、お疲れさんでした!

b0173629_22484271.jpg


b0173629_22484912.jpg


でもね、最後大変だったけど最高のデビューだったと思います。

だってね・・・

■前半(カヤックを満喫)
・わりと穏やかな海面のおかげで、パドリングもスムーズに習得
・快晴で景色を満喫

■中半(フィッシングを満喫)
・文句なしの爆!

■後半(風によるトラブルの退避方法を習得)
・爆風の中、風に逆らわずに出艇場所ではなく安全な場所への退避を身をもって体験


デビューでこれだけテンコ盛りなんて、そうは無いと思います。

普通は何度も浮いて、その中でちょっとずつ体験するもんです。

たった一日で10日分のキャリアを積んだんじゃないですかね。

フィッシングに関しては、田吾作とは比較にならない実力を持ったbanzy。

これにカヤックのスキルがあがれば、田吾作なんて足元にも及ばないカヤックアングラーになることでしょう。

その時は、逆ガイドよろしく!!

ちなみに、次のガイドは3月29日。

エイ狩り名人ヨッシーさんと二人乗りのカヤックで出撃です。

もっちさん、pescadorさん。

カヤックの貸し出しありがとうございます。

そして最後に、今回すばらしいチャンスを与えてくれたunokenさん。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

後日、banzyの方から購入の件で連絡が行くと思います。

by banzy1998 | 2009-03-18 22:39 | カヤックフィッシング  

<< 名手あらわる(盤州) プラ完了(富津⇒盤州) >>