「ほっ」と。キャンペーン

大荒れ後のベタナギ干潟って??~banzy カヤックシーバス~

今回は木更津エリアのスズキ釣り。随分久々に感じます(1ヶ月程度ですが…)。

b0173629_19393440.jpg






状況から言うと前日は大荒れ。20m超えの強風が吹き荒れていたようです。で、当日は午前中まで10mを越す南を絡めた強風。さて、今日は浮けるのかな…

予報では午後から一時穏やかになる本日の木更津エリア。決して近場ではありませんが、トンボ帰り覚悟で釣り場へ向かいます。

<12:00 木更津エリア>

4サイトほどブックマークされている天気予報。それぞれ違った予想を発表していますが、どのサイトも共通しているのが、昼~3時頃までの弱風。
釣りが出来ない事をある程度覚悟しながら木更津エリアに到着。ところが実際は予想に反してベタナギ!でも油断は禁物!!いつでも帰れるよう決して遠出しないっていうのが本日のマイルールです。

ただ心配なコトが一つ。。少し前まで荒れていた・・・ってコトはつまり、少し前までは高活性!!岸釣りにせよ、荒れ模様で高活性だった後のナギは、ウソのようにアタリが遠のくといった経験を何度もしていたワケで… fishingの部分もいささか心配です。。

b0173629_19413039.jpg


第一ポイント、アマモ帯の浅場。キツい濁りは入っていますが経験上悪い色ではありません。
とりあえず釣りスタート!!期待を込めて飛んでいったルアーが着水!!その瞬間!!!ワラワラっとルアーが作った波紋の中心目掛け、2~3本のラインが水面に走ります。どうやら何かが反応した様子!!

リールを巻き始めると「コツッ!!」としたアタリが・・・
勘のいい方ならもうお分かりですね!!そうです!!ヤツです!!ダッつぁん(ダツ)です!!!パドリングの時から水面を「ユラユラ・・・」っと逃げていく魚を何度か目撃していましたが、そうか…やっぱりキミだったか・・・

b0173629_19422034.jpg


鋭い歯を持ち、ハリを外す時に大きな口を開けて威嚇(?)をするダッつぁん。banzy的には恐怖です・・・
ポイントを変えてもダッつぁんアタックは続きます。正直怖い・・・・・

次は少し深い得意ポイントへ…ところが本日は浚渫工事中。残念…

b0173629_1942547.jpg


いつもならさらに深場をチェックですが、状況的に無理は禁物!!沖で当ててしまったら荒れた時に心配だし・・・

少し戻って2m程の浅場へ… ところがここで本命発見!!

b0173629_19433645.jpg

b0173629_19443265.jpg


活性は…決して高くはありませんが、それでも飽きない程度に構ってくれます。

b0173629_19445346.jpg


水面でも好反応をしてくれる本日の木更津エリア!!トップウォータールアーだけに、あまり引っ掛かりはしませんが内容はエキサイティング!!!!

b0173629_19451634.jpg


15:00、予報通り風が吹き始めたので荒れる前に沖あがり。本日の釣りは終了です。

捕れた数は決して大漁とは言えませんが、内容は大変濃いものになり大満足!!不安に感じていた大荒れ後のナギ問題は…結果的に多少の問題はあるけど釣れる(かな??)!!って感じでした。。

出艇場所に戻ると漁師さん達数名が談笑中。挨拶すると、「釣れたかい??」と感じよく話しかけてくれました。
気付くとbanzyも話の輪に(笑) 漁師さんならではのお魚情報等もいただき、楽しいひと時を過ごせました。地元の方々とはこうした友好関係を続けていきたいものです。


帰りは木更津Funさんに寄り道。こちらでも楽しいカヤックトークをさせていただきました。

イカも楽しいけど、やっぱりスズキは最高!!次回くらいから大型を意識してみようかな??なんて(いつも)考えております!!?

by banzy1998 | 2009-05-19 19:59 | カヤックフィッシング  

<< 真のサンクチュアリー(館山) カヤックフィッシングと岸釣りの... >>