「ほっ」と。キャンペーン

夏祭り開催中 → 男祭り開催中(勝山)

またもや外房に朝早く様子を見に行くも、台風によるウネリで出艇できなかった今週末。

ひょっとして、「外房には縁がないんじゃないか?」と思う田吾作でございます。

そんなわけで、本日も先週に引き続き勝山に出撃です。

外房に寄り道したとは言え、現地に6時前に到着。

ところが、なんと駐車スペースは、カヤックアングラーの車で一杯ですよ(驚)

当然、駐車スペースはなし。

勝山は、すっかり千葉における夏のメジャーフィールドになったようです!

仕方なく、車を離れた場所に駐車し、同じく出遅れ組のTLO(チームリトルオーシャン)の皆さん、bluegrassさんと一緒に出艇。

今回は、前日の睡眠もバッチリで、気合十分の田吾作。

ワラサ釣ったります!!

b0173629_1255872.jpg




しかし、入れすぎると空回りするのが「気合い」というもの。

週末に届いた「千葉カヤックフィッシングアングラーメーリングリスト」によると、ワラサも先週に引き続き釣れているのに加え、シイラ入れ食いと、勝山夏祭りは更なる盛り上がりを見せていたのですが・・・・

b0173629_1261732.jpg


先週あれだけいた、鰯やそれを追う鯖さん、鳥山を作っていたカモメさんたちが何処にもいません(汗)

先に浮いていた方々に状況を確認してみても、皆さんの口から出てくる言葉は、「駄目」とか「釣れない」とか「ゼロ」とネガティブなキーワードばかり。

ひょっとして、「勝山夏祭りは早くも終了!?」なんて事が、頭を過ぎったその時・・・・

b0173629_1271322.jpg


ようやく鯖さんゲットっす!

水深60mの底付近でヒットしたところを見ると、今日は「かな~り下」にいるみたいです。

そして、その後は続かず、さらにディープゾーンへ移動。

b0173629_1272610.jpg


ここで、単発ながら鯖がポツポツとあがり始めます。

b0173629_127373.jpg


さらにディープへ・・・

b0173629_1275499.jpg


b0173629_128343.jpg


沖縄の方で、カヤックからカジキを釣り上げた方のブログを拝見していると、200mを超える水深から、200g以上のジグをしゃくったりしてますよね。
カヤックジギング その未知なる可能性

やってみて初めてわかる、真夏のカヤックジギングの過酷さ。

座ってしゃくるので、足を使って踏ん張ることができず、たった100mで100g前後のジグをしゃくるだけでも、正直しんどいっす。

ボートジギングとは違った「コツ」みたいなもんがありますね、きっと・・・

まさに、男の釣りカヤックジギング。

こうなると、夏祭りと言うよりは、完全に男祭りです。

鯖が、いつかワラサに繋がる事を信じ、炎天下の中100m前後の水深から、ひたすらジグをしゃくり続ける男の背中。

b0173629_1281538.jpg


ワラサ出てこいやぁ~~

でもですね、シャクレどもシャクレども、ワラサに化けることはなく、釣っても釣っても鯖ばかり・・・・

b0173629_1282692.jpg


b0173629_1283661.jpg


そして、半ば心が折れかけたその時、トランシーバーから「くららさんがシイラヒットです~!」と、もっちさんの声が!

冷やかしにいってみると・・・・

b0173629_1285230.jpg

(ファイト中の動画は、もっちさんのカヤックフィッシングの軌跡でどうぞ!)

ペンペンと遊んでるのかと思ったら、メーターアップのシイラと格闘中。

シーバスロッドじゃ厳しいサイズを何とかいなして、タモ入れ時にオートリリース。

カヤックフィッシングでは、あそこまで行ったら十分キャッチですよ!

むしろ、あんなサイズをルアー付きで艇の上にあげたら、危険この上ないですもん(笑)

それにしても、メーターアップが勝山に入ってきてるのがビックリ!

勝山侮れないです。

一瞬シイラに走りたくなりましたが、田吾作の今日の本命はワラサ。

初志貫徹で、ひたすらレッツ・シャクリングっす!

しかし、その後もワラサからの反応はなく、結局あがってきたのは・・・・

b0173629_129145.jpg


ワラサには程遠い、ワカシと鯖のみ(涙)

漕ぎとシャクリで、すっかり体力を消耗した田吾作。

心折れました orz

こんな時は「困った時のTLO頼みでしょ!」ってことで、もっちさんに電話してみると「シイラ一杯いるから、おいで~」って、ありがたいお言葉 m(_ _)m

早速言ってみると、釣りすぎてマッタリモードのもっちさん、pescadorさんの周りで、シイラが跳ねまくってるじゃぁないですか!

b0173629_1292752.jpg

(もっちさん、写真ありがとうございました!)

ペンペンですが、何とかゲット。

その後すぐに、宿敵ジェットスキーのジェットストリームアタックでシイラは沈んでしまいましたが、TLOの皆さんのお蔭で最後に癒されましたm(_ _)m

最後は、火照った体を夕立にクールダウンしてもらい、本日は終了。

b0173629_1293964.jpg


ふと思うと、ワラサなんかの青物より、シイラのシーズンは短いじゃないですか。

そう考えると、青物も楽しいですが、夏はシイラ釣らないともったいないかもしれませんね!

そんなわけで、来週以降はシイラも視野にいれつつ、浮いていこうかと思っとります。

by banzy1998 | 2009-08-11 12:04 | カヤックフィッシング  

<< 秋モード(勝山→盤州) 木更津ネガティブ パターン ~... >>