「ほっ」と。キャンペーン

木更津ネガティブ パターン ~banzy カヤックシーバス~

本日は午前中仕事でお昼頃帰宅。微妙な時間ですが夕マズメだけでも…というワケで今回も木更津デス。。

前日、田吾作の方から「鋸南町最高情報」をいただいておりましたが時間も時間。海に出れるダケでも儲けモノってコトです。
家を出た時点では今にも泣き出しそうな空模様。。(またかよ…)


さて、今日の木更津はどんなドラマを用意してくれているのでしょうか・・・・
b0173629_13453433.jpg




<8月3日 木更津 14:30>

仕度を済ませて出艇するころにはすっかり夏の青空が広がっていました。
風は強めの7m。しかしながら北寄りの風はとても涼しく、強めではありますがとても気持ちの良い風です。
季節は夏。昼の海にカヤック。。イメージ的には過酷な条件に感じますが、思いの他で快適です。さてさて、後は魚を釣るだけだ!

ところが・・・

海面に目をやると、これがみごとな錆色の潮。赤潮です。。
水深1mに満たない場所でも海底が見えないくらい。真っ赤です・・・
b0173629_13461189.jpg


とりあえずシャローエリアから釣り開始。スズキはおろか、いつもウルサいくらいに反応してくるダっつぁんもお留守ときています。。
赤潮の影響でしょうか、魚の死骸(特にダツ)も目立ちます。

さて困った・・・


結局シャローからディープまで水の色は変わらず仕舞い。要所でチェックを入れてみますが全く反応ありません。。

かなり沖合いでやっと・・・
b0173629_13464251.jpg

いつもは敬遠しがちな彼の銀輪が、今日はやけに美しく見えます(涙)


<16:00>

kayak的には強風ながら最高のコンディション。ですがfishingの方は最悪なコンディション。こんな日はナニをやってもダメ。と勝手に判断。さて、帰るか・・・(涙) 

出艇場所を目指してパドリング。そろそろ到着・・・っていうタイミングで風向きに変化が出ました。
先ほどまでオンショアだった風がオフショアの風に!これはもしや!!

岸はもうすぐソコですが、気合いを入れてUターン!状況好転がなければ立ち直れなくなる選択ですが、再び沖を目指します。

さっきまで生命観ゼロのシャローでキャストを開始してみると、すぐに「ゴン!」と今日初のスズキのアタリ!!

よしよし!!ここまでは作戦通り!!!

その後も頻繁にアタリやチェイスはありますが、なかなか針掛かりしてくれない、いわゆるショートバイト状態が続きます。潮の悪い時によくあるパターンです。

それでも、なんとか頑張ってジミにキャッチ!!
b0173629_13471342.jpg

久々に見る良形(70超え)も混じり・・・
b0173629_13473158.jpg

18:00終了。前半苦戦を強いられた釣りでしたが、最後の最後にショートバイトながら高活性を味わえたってことで、とりあえず満喫できました!!
やはり赤潮等で潮が悪くなると、例えルアーに反応する魚がいたとしてもストレスフルな釣果になってしまいます。

梅雨は明けたのに最近は雨ばかり。この様子ですとしばらくの間、木更津エリアは赤潮問題に悩まされそうデス。。


<盤州干潟のローカルルール>

前回の日記でもお知らせしましたが、盤州干潟におけるローカルルールが制定されました。

盤州干潟の漁師さん達は釣り氏に対し、とても友好的です。よく釣りをしていると「スズキかい?あっちの方がいっぱい釣れるぞぉ~」等の情報を教えていただいたりもします。

言うまでもありませんが、我々が遊ばせていただいている場所は漁師さん達にとって立派な仕事場です。気付かない所でご迷惑をかけている事もあると思います。

それでも釣り氏に対して嫌な顔をしない漁師さん。とても有難い事です。

いつまでもこのような友好的関係を保てたら・・・.

そんな状況の中、爆釣チャンネルのホエールさんと、地元木更津でフィッシングショップFUNを営むFUNさんのご尽力で、盤州干潟のローカルルールが制定される事になりました。
 
<盤州エリア(金田、見立海岸)のローカルルール> 

http://www.kayak55.com/kisarazu.html

いつまでもこの素晴らしいフィールドで遊ばせていただくために、我々Team BANZYも協力していきたいと思っております。

by banzy1998 | 2009-08-03 13:58 | カヤックフィッシング  

<< 夏祭り開催中 → 男祭り開催中... ローカルルール(盤州干潟) >>