打って変わって(盤州)

9連休で身も心もリフレッシュした田吾作でございます。

休みの間は色々あって、浮けたのは3日。

初日は前回ブログでも書いたとおり、念願の白浜に浮く事ができたのですが、その後は天候が安定しなかった為に、2日とも盤洲に浮いてきました。

今回は、この2日間の盤洲での釣行を、まとめてアップしたいと思います。


<2009年8月25日>
この日は単独釣行。

ここのところ、カヤックフィッシングのメーリングリストのおかげで必ず誰かと一緒に浮いていたので、せっかくの平日釣行なのに、単独だとちょっと寂しいっす。

そんな田吾作とは正反対に、休憩所はカモメさん達で満員御礼。

b0173629_22261289.jpg




やっぱり単独釣行よりは、誰かと一緒の方が楽しいです。

ちなみに、この日は高活性。

ウェーディングでここに浸かっていた頃、Team Banzy!!の間で「真のアマモ林」と呼んでいたシャローアマモ帯で、のっけから絶好調!

今日もサラナが良い仕事をしてくれます。

b0173629_22263748.jpg
b0173629_22265112.jpg
b0173629_2227334.jpg


サラナの強みは、何と言ってもトゥイッチを入れた時のヒラ打ちアクション!

この日は、釣りの神様が降りて来たみたいで、食わせたい時に食わせる事ができるくらい、ルアーを自在に操る事ができました。

ところが、水面が風でラフになると、フローティングのサラナで早巻きをしながらジャークをすると、ルアーが水面を飛び出す事がしばしば起きるようになってしまいました。

そこで・・・

b0173629_22274125.jpg
b0173629_2227563.jpg


ウェイビー85Sにチェンジ。

シンキングなので、水面がラフな状態で早巻きでの激しいジャークをしても、水面からルアーが飛び出すことなく、見事なヒラ打ちでアピールしてくれます。

水面が穏やかな時はサラナ。

ラフな時はウェイビー85S。

今までシャローでのデイゲームに、様々なルアーを使って試行錯誤してきた田吾作。

1年かけて、ようやく辿りつきました。

そんなわけで、あっという間に楽勝で二桁安打。

しかも、サイズも今までより確実に大きくなってきてます!

シャローが好調なのはわかったので、久しぶりにアクアラインの橋脚まで軽くひと漕ぎ。

b0173629_22282892.jpg


アクアラインを下から眺めるのは久しぶりです。

そして、皆が働いている平日に、海の上から眺める都内は格別です(笑)

b0173629_2239338.jpg


ちなみに、夏の間に盤洲に来ていたとき、このアクアラインの橋脚近くで、キスやアジ釣りの船団ができていました。

「きっと、このキスやアジに大型のシーバスが付いているのでは?」ってことで、今度は6mラインをバイブで探りながら艇を流していると・・・・

b0173629_22284722.jpg


でました、久しぶりの70アップ!!

b0173629_22293682.jpg


久しぶりに見ました。

しかし、その後も粘ったものの、ディープは続かず・・・・

今日はシャローがいいようです。

そんなわけで、最後もシャローでミノーゲーム。

風が強いんで、後半戦もウェイビー85Sで!

b0173629_22295898.jpg
b0173629_22301036.jpg
b0173629_22302435.jpg


そんなこんなで、大満足の夏休み釣行の2日目でした。


<2009年8月26日>
夏休み釣行の3日目。

前日に引き続き盤州へ出撃です。

この日は相方のbanzy、FUNさん、Kさん、メアさんのメーリングリストのメンバーに加え、ステラさん、オヌキンさんといったマイミクさんと、そのリーダーDさん達の計6艇で出艇。

やっぱり、大勢で浮くのは楽しいっす!

ちなみに、FUNさんは娘さんとタンデムで出撃!

b0173629_2231546.jpg


しかし、せっかく皆でワイワイ浮ける日にも関わらず、前日好調だったシャローはクラゲの大群で壊滅・・・・

ようやく反応アリと思ったら、正体はダツと前日と打って変わって劇シブっす。

こうなると、効率良く広範囲を探るのが、キャッチへの近道というわけで、パラシュートアンカーで艇を流しながら、広範囲をバイブでランガン。

で、ようやく反応はあるものの・・・

b0173629_22322172.jpg


この日は、活性が低くショートバイトが多発。

いつも使用しているベイトタックルだと、バイトをほとんど弾いてしまい、フッキングする事ができず大苦戦です。

そこで、キャスト効率は落ちるものの、ベイトタックルよりはティップが柔らかいスピニングタックルに変更。

しかし、ようやくフッキングするようになったものの、ほとんどバラシ・・・・

b0173629_2233086.jpg


前日と打って変わって、めっちゃ厳しいっす。

こんな時は、時合待ちが一番(笑)

夕方になり、少し活性があがったんで、皆さんシャローに集合です。

b0173629_22333195.jpg
b0173629_22334581.jpg


前半は田吾作と同様に苦戦していたbanzyも、後半は得意のシャローでプチ爆モードに突入です。

b0173629_2234260.jpg


田吾作もバイブからミノーにチェンジ。

この日も風が強く水面がラフなんで、ウェイビー85Sです!

b0173629_22342658.jpg


そんなわけで、久しぶりに二桁に到達できず、キャッチは8本前後のみ。

皆さんいつも好釣果なんで、盤州は楽勝と思う方が多いと思いますが、こういう日もあります。

だから面白いんですけどね!

海は確実に秋モードになってきて、ようやく鱸のシーズン。

これからは、白浜に浮ければジギング、浮けなければ鱸でやってこうかと思います。

そう言えば、そろそろ湾奥が良い時期なんだよなぁ~。

by banzy1998 | 2009-09-01 22:34 | カヤックフィッシング  

<< 「Gong!!」のイメージ ~... ディープエリア シーバスフィッ... >>