大ピンチ!! ~ banzy オカッパリシーバス ちょっとカヤック(泣)~

田吾作の日記にもありましたが、12月12日、メーリングリストメンバーの忘年会が行われました。

まずは合流前に食材確保!スズキ班のteam BANZY!!は富津でkayakスズキ漁。(詳しくは田吾作の日記で)

b0173629_18255235.jpg


辛くもノルマを達成し、急ぎ鋸南町へ!!いよいよ忘年会の始まりです!!




会場は竜島の主さんのご実家、「民宿 小松園」。

team BANZY!!、かれこれ10年近くこの「小松園」さんにお世話になっております。

小松園さんの何がスゴイって、通りを挟んで向かい側は海!!超釣り氏向けの宿なんですね。オマケに長男(竜島の主)さんはターポン乗りのスゴウデ海釣り氏!!土日宿泊なら主さんから旬な釣り情報が聞けるかもです!!

話は戻り、忘年会も大盛り上がり大会!!釣りトークにカヤックトーク、そして「unox」トーク(身内ネタです)等々…

楽しい宴も深夜まで続き、午前3時、ようやく床に付きます。明日は再び富津でカヤックですzzz・・・

<12月13日 富津岬 kayak>
詳しいコトは田吾作の日記にありますが、ご覧になられた方に「人生最大のピンチ」についてお話いたしましょう。

予兆はありました。でも「釣がしたい!!」という気持ちを抑えきれずに無視していたんですね。

ご存知の通り、当日はスタート後、しばらく何も起こらない状況。時間が経つにつれモチベーションも切れかけ、ふと我に返ったその時、腹部に違和感が…そうです、昨夜の忘年会でお腹に収めた高級食材達が姿を変え、出口を求めて一揆を起こし出したんです!!そうです!!文字通り「大ピンチ」です!!!

液体バージョンであれば何とかなるってモンですが、このハードタイプではそうも行きません!!スカッパーホールに上手く脱出口を合わせて…いやいや!無理無理!!詰まったら大変(って問題ぢゃないダロ!!)。。

成す術が見つからず、とりあえず我慢して釣りしていると…

b0173629_1835364.jpg

やりました!84cm!!

ここでは「ルドラ」が流行のようですが、天邪鬼なbanzyは「サラナ125F」です。

でも至福の時はすぐに終了。再び腹痛に襲われます(大汗)。結局、後ろ髪を思いっきり引っ張られながら終了と相成りました(泣)

ちなみに、banzyが釣り上げたタイミング前後で、沖では爆釣が始まったようです(号泣)


<12月14日 富津エリア オカッパリ>

カヤックの不完全燃焼を晴らすべくオカッパリ!!体力的には限界状態デス(汗)

と、ここでも悲劇が…

開始間もなく、ラインローラー紛失…どうやらビスが緩んでいたようです(涙)。
加えて今回カヤック用のスピニングリールを忘れるという失態もしており…残るタックルは、カヤックでのバイブレーション用に使用しているブラックバス用6.6フィートのベイトキャスティングタックル(汗)

まぁ、釣りが続行出来るだけ有難いってモンです。。

改めて釣りスタート!!でも見た目バスマン。。悪い流れになる予感が…ところが!!

b0173629_17181437.jpg

50cm台が釣れてホッと一安心。。直後・・・

b0173629_17412324.jpg
60cm台!飛距離が出ない分ウェーディングして距離を稼ぎ・・・

80cm!
b0173629_15494358.jpg


81cm!!
b0173629_17223766.jpg


82cm!!!
b0173629_17262127.jpg


84cm!!!!
b0173629_17263574.jpg



その他、60台1っぴき、70~75が3びき!!6号のショックリーダーを切られ、8号に変えても切られもありましたが、終わってみれば計10っぴきと圧勝!!
b0173629_17281514.jpg

予想外の大満喫で終了。ブラックバスタックル、キャスティングストレスはあるけど掛かると楽しいデス!!


今回のオカッパリは(banzy的には)完全な冬前パターンでした。ベイトのイナっ子も結構入っていましたが、目立った捕食行動は黙視出来ず。一見するとスズキ臭の感じられないポイントになります。

前回同様、浅場には中型以下、深場には大型といったパターンでしたが、実は前回と違う場所なんですね。

banzyがいつもオカッパリで使用しているベイトタックルは、8フィート半~9フィート。今回は6フィート半のベイトキャスティングを使用したんですが、これがなかなか使い易いんです!!

今回のような近距離戦では、手返しの良さ、取り回しのし易さ、魚とのやり取り面、とても扱い易いんです。。
ただ、使用したルアーが大きくて重たい物だったので、キャスティング面はストレスフル。飛距離面でもノーグッド(汗)当然ですが…

例えば運河での近距離戦、小規模河川等にはかなりオススメです!!杭や岩などの障害物、カケアガリ等をピッチングで正確且つソフトに撃っていく…まるでブラックバスフッシング!!今回はそんな釣りを展開出来ました。


ただし、足場が高い等、ランディング時にいろいろと気を使わなければならないような場所は、やはり長竿が必要になってきますよね。

by banzy1998 | 2009-12-18 19:20 | オカッパリ  

<< そしてオカッパリ ~banzy... 忘年会(富津) >>