来年もよろしくお願い致します(館山、鋸南)

田吾作でございます。

今年も残すところあとわずかなので、これが本年最後の更新になるかと思います。

今年も沢山の方々に出会うことができ、とても充実した1年を過ごすことができました。

ご一緒させて頂いた方々、ありがとうございました。

そして、拙い文章にも関わらず、本ブログを読んで頂いている、まだご一緒した事の無い方々。

お付き合い頂き、ありがとうございますm(_ _)m

ご一緒できる機会がありましたら、その際はよろしくお願い致します。

で、本年最後の更新は、27日と29日の2回分の釣行を、まとめてアップするんで、ちょこっと長めです。

<12月27日 館山>
この日はTLO(チームリトルオーシャン)の皆さん、修行日誌のTKSさんと一緒に、館山のまだ浮いた事のないエリアに、開拓に行って参りました。

陸っぱり時代は、何度かお世話になったエリアですが、カヤックでは初。

どんな地形になっているのか興味深々で、否が応にも気持ちが高ぶります!

そして、この日はカヤックフィッシングの軌跡でお馴染みのもっちさんと、TKSさんの新艇進水式も兼ねていました。

塩とお酒でお清めをする二人。

b0173629_16212340.jpg




b0173629_16214367.jpg


もっちさんは、皆さんお馴染みの水色のコブラフィッシュンダイブ、TKSさんは赤色のプロ2タンデムから二人揃ってトライデント13に乗り換えです。

そんなこんなで、午前中は風が強かったので、のんびり準備をして午後から出撃。

b0173629_1621575.jpg


二人ともかっこいいですよ!!

b0173629_1622811.jpg


やっぱり館山は、水も綺麗で景色も最高。

進水式をするには、最高のロケーションです。

ところが、肝心のフィッシングの方はというと、魚探も真っ黒、地形変化も無しと、ちょっと苦戦の気配・・・・

こういう大場所は、やっぱりベイトを見つけるのがキャッチへの近道なのですが、小規模の群れがポツポツと見られるだけで、期待していた「ベイトが大量に湧いて爆発!」という予想には、程遠い状況。

しかし、ようやく纏まった反応を発見です!

そして、そういうエリアには、必ず結果が着いてくるもんなんですよね!!

b0173629_1623547.jpg


間髪入れずTKSさんも!

b0173629_16231445.jpg

(進水式で無事キャッチ、おめでとうございます!!)

田吾作も連発!

b0173629_16232917.jpg


b0173629_16234718.jpg

(TKSさん、写真ありがとうございます!)

でも、せっかく見つけた鱸付きのベイトの群れでしたが、あっという間に何処かに行ってしまい、プチ祭りはアッという間に終了。

そんな最中、時を同じくして、別エリアで浮いていたもっちさんも、しっかりキャッチしておりました。

b0173629_1624596.jpg


もっちさんは、その後も80級をキャッチ。

進水式、しかも初場所でこの結果は、お見事ですm(_ _)m

で、その後の田吾作ですが、2バイト、1バラシで終了。

ベイトが大量に接岸して、大型がバンバンというのを期待していたのですが、残念ながら思ったような結果にはなりませんでした。

でも、釣果はパッとしませんでしたが、新規開拓で獲る一本は格別ですね。

久しぶりに、開拓魂に火が着きました。

ちなみに、全く見える範囲にいなかったイカ大王ことhayashiさんはというと・・・

b0173629_16241754.jpg


b0173629_178115.jpg


一人遥か沖の50mラインまで行き、サバ・アジ・サワラの爆釣祭りを満喫していたそうです。

いつも「いないなぁ~」なんて思っていると、必ずどこかで爆っている大王。

相変わらず、恐るべき嗅覚です(笑)

転職が決まって静岡の方にいくそうですが、広い浜名湖も大王の嗅覚にかかれば楽勝でしょう。

お邪魔するんで、また御指導お願いしますm(_ _)m

そして着岸後は、当然の如くトライデント13に試乗。

フムフム・・・

ナルホド・・・・

b0173629_16281297.jpg


もっちさんの艇はGPSが付いているので、艇速を確認しながら、艇の性能を色々と検証させて頂きました。



<12月29日 鋸南>
27日は、ベイトがタンマリいることを想定していたんですが、釣果的にはエリア選択に失敗してしまった田吾作。

やはり、オープンエリアの鱸釣りは「ベイトありき!」って事で、TLOのpescadorさんから「イワシが大量にいる」と聞いていた鋸南へ、竜島の主さん、狂乱の貴公子でお馴染みunokenさん、banzyと4艇で出撃です。

ちなみに、unokenさん、banzy、田吾作は、同じ千葉県の東葛地区在住なので、3人揃った時はチーム東葛です(笑)。

b0173629_1236848.jpg


で、気合を入れて出艇したんですが・・・・

b0173629_12362537.jpg


思いのほかウネリが高かったので、竜島の主さん、banzyと一緒にコーヒーブレイク。

b0173629_20223645.jpg


午後から風が収まる予報だったので、無理せずノンビリです。

せっかくだからunokenさんも一緒に休憩と思ったんですが、目の届く範囲にいない。

試しに電話してみると・・・

「今、1キャスト3バイトとバクバクです!」と、一人でウマァ~状態(笑)

でも、こういう時は慌てて追いかけても、時合が終わっている可能性が高い。

そんなわけで・・・

田:「今、unokenさん爆だってさ。」

b:「マジで! ちょっと俺からも電話するわ!!」

トゥルルル・・・ トゥルルル・・

u:「はい、もしもし」

b;「unokenさん、俺さぁ~好きな子できちゃったんだけど、今から1時間くらい相談にのってくれる?」

u:「・・・・・」


こんな感じで、報告を怠ったunokenさんを電話でチクチクいじりながら、コーヒーブレイクを続行(笑)。

ウネリが収まってから、主さんお勧めの、unokenさんが爆しているポイントへ直行です。

ちなみに、本日は相方banzyが会いたいと話していた、「鬼パドルRideing」のノッチさん、「あみパパ日記」のあみパパさん(違ったらゴメンナサイ)、とっぽさん(違ったらゴメンナサイ)にお会いしました。

のっちさん、想像と違って甘いマスクのイケメンなんですね。

banzyがお話したがっているんで、今度、ゆっくり相手してあげてくださいm(_ _)m

で、その後はというと・・・

b0173629_12373018.jpg


こんなベイトの反応の場所を叩いて・・・

b0173629_12374530.jpg


b0173629_1238250.jpg


b0173629_12382560.jpg


ポツポツとキャッチ。

前回の館山と違い、めっちゃベイトが豊富です。

水もとても綺麗で、試しに水中にカメラを突っ込んで写真を撮ってみたら、ベイトをバッチリ撮影できました

b0173629_12384123.jpg


そして、これだけベイトがいるんで、鱸さんのお口の中には、タンマリとイワシのツミレが(笑)

b0173629_12385621.jpg


終わってみれば、サイズは全て60アップ、最大70後半で、実質半日で7本キャッチと納得の釣納め。

景色もメッチャ綺麗で大満足の一日でした。

ちなみに、相方banzyは・・・

b0173629_12391222.jpg

(ちょっとアングル変えてみました)

80級をとってました。

しかし、この時期は色んな人が釣った大きい魚を見ているせいか、不思議とデカく見えませんでした(困)

そんなこんなで、今年の釣り納めも無事終了。

ここ暫くは、楽して釣れるベイブルを封印して、ルドラを中心としたミノーゲームに走ってましたが、今日は釣り収めということもあり釣果も欲しかったので、ベイブル9cmのハードシンキングに頼りきってしまいました(汗)

今年最後のお魚さんも、お世話になったベイブルで!

b0173629_12434035.jpg


まさに、釣り収めに相応しい景色を見ながら納竿です。

b0173629_12435269.jpg


振り返ると、今年も充実した1年を過ごすことができました。

特に、多くの方々にお会いできたのが、何より嬉しかったです。

来年も、バリバリ浮いていきますんで、現場で合いましたら、よろしくお願い致します。

初釣は、元旦~3日の間で穏やかそうな日に鋸南町に出撃予定です。

ご一緒予定の方、よろしくお願い致しますm(_ _)m

by banzy1998 | 2009-12-28 12:10 | カヤックフィッシング  

<< 2010 スタートフィッシング... そしてオカッパリ ~banzy... >>