妄想と現実(盤州)

田吾作でございます。

まさにカヤック日和の天気予報だった先週末。

皆さん、楽しめましたか?

田吾作もヤル気満々でしたが、残念ながら所要の為に浮くことができませんでした。

でも、やっぱり竿は振りたい・・・・

そんなわけで、珍しくオカッパリに出撃して参りました。

しかし、ここ最近のオカッパリ事情がさっぱりな田吾作。

情報を貰うべく、相方に電話すると、ウェーディングなら同行OKって事なので、今回は確実に魚が獲れるであろう盤州へ、約2年ぶりのウェーディングに出撃です。

b0173629_1723740.jpg
(夜の写真は、真っ暗で何が何だか良くわかりませんね・・・)





ちなみに、相方って言っても今回はbanzyではなく、本ブログ2回目の登場となる、Team Banzy!!が誇るランカーハンターの「ゑ美」(エビと読みますw)と一緒です。
(ゑ美が以前に登場した日記はこちら

そして、申し合わせたワケではないのですが、某巨大SNSの会員数2500人を超える鱸釣りコミュニティー「東京湾シーバスマニア」管理人である「*w*a*s*s*y*」さんの車を偶然発見!

電話をすると、すでに沖でキャッチ中との事で、後で合流することになりました。

そんなわけで、オカッパリが久しぶりの田吾作にとって、今回は何とも心強いメンバーでの釣行です。

以前、エイにガッツリ刺されて、救急車で運ばれた経験のある田吾作。

足元は、エイガードでガッチリガードして準備万端!

b0173629_17233310.jpg


さぁ、ゑ美さん行きますよ!!

b0173629_1723445.jpg


と、気合を入れてエントリーしたものの、思いのほか潮が引くのがはやく、すでにエントリーポイントは干上がっている状態・・・・

こうなると、釣りをしながら進むことができず、沖まで一気に歩いていくことになるので、ウェーディングが久しぶの田吾作にはキツイっす(涙)

b0173629_17242185.jpg
(カヤックならあっという間の距離なのになぁ~~・・・・)


そして、駐車スペースには物凄い台数の車が(汗)

当然、沖も物凄い人の数(大汗)

田吾作がウェーディングをしていた頃は、沖で人に会うことなんて滅多に無かった事を考えると、ウェーディングってブームなんですね。

で、肝心の釣りの方ですが、先にエントリーしていた*w*a*s*s*y*さんに確認すると、「バイトは10回以上あるよ!」との事で期待大!!

でもですね、下手っぴな田吾作には、潮止まりまでの約2時間もの間、一度のバイトも無しですよ orz

ここの所、カヤックのお陰で、楽な釣りをしていた田吾作。

久しぶりのオカッパリなのに、イキナリの洗礼です(涙)

b0173629_17584951.jpg
(でも、釣れなくても、皆でワイワイと並んでやれるのは、ウェーディングの良いとこですね!)


しかし、もう遠い昔ですが、田吾作が通っていた頃は、下げで不調でも潮止まりから上げ初めに状況が好転し、爆発する事が多い盤州。

こうなったら、上げに期待です!!


ちなみに、あくまでも田吾作の妄想ですが・・・・
(ウェーディングアングラーにとっては、常識と突っ込まれそうですが・・・・)

一般的に下げ潮でエントリーして、上げ潮で陸に上がるウェーディングでは、下げの時間帯は、干潮に向かって潮流がドンドン弱くなっていく時間帯に釣りをする事になります。

一概には言えませんが、魚の活性に影響する様々な要因の内、潮流だけを考えると、時間の経過とともに魚の活性は下がっていく傾向にあると思われます。

それとは逆に、上げは潮が止まっている状態から、ドンドン動き始めていくので、魚の活性は時間の経過とともに上がっていくと思われるわけです。

つまり、下げの流速1ノットと上げの流速1ノットは同じ速さでも、流速が落ちた結果としての「2ノット⇒1ノット」と、流速が速くなった結果としての「0ノット⇒1ノット」という点で、魚の活性への影響が違うという事です。

この手の話は、カヤックでカジキマグロを釣り上げた事で有名な、Shuさんのブログ「カヤックジギング・・・その未知なる可能性・・・」でも以前に非常に分かりやすく書いてあるので、興味があるかたは是非読んでみてください。

拙い田吾作の文章と違って、非常に分かりやすいです!

例えば・・・

<カヤックディープジギング・Ⅹ>

とかオススメです!

思わず、「あるある~~!」と思ってしまいます。

そんなわけで、田吾作の妄想の中では、ウェーディングにおけるチャンスタイムは基本的に「下げ」よりも「上げ」だと考えています。

まぁ、潮流なんてもんは、魚の活性に関わる多くの要因の一つでしかないので、風やバチ抜けなどの別の要因で、下げが爆発することもありますが・・・・


それと、ついでに妄想をもういっちょ(笑)

皆さん「上げになると下げで沖に移動した魚が刺してきて・・・」なんて事を言いますが・・・

田吾作的には、そういう魚もいるでしょうが、釣れない時間帯も基本的に狙っているエリアに魚は常にいると考えています。

ただし、様々な要因により口を使わないだけではないかと。
(ヘタクソなんで食わせられないだけってのも有りますが・・・・)

つまり、潮止まりから上げになったタイミングで食いが立つのは、魚が回遊してきたからではなく、潮が動く事により魚の活性が上がった事によると考えているわけです。

これは、田吾作の勝手な妄想なんで、実際は違うかも知れません。

ただ、妄想って釣りの楽しみの一つですよね(笑)

でも、これらの妄想と違い、田吾作には一つだけリアルな事があります。

それは、ここ盤州の地形。

以前は、盤州の地形変化についても妄想の世界でした。

しかし、ここ2年間カヤックで浮きまくっている田吾作。

この辺りの地形は、魚探をかけまくってバッチリなわけです。

つまり、以前は「この先にはきっとブレイクが!」とか思ってた先が「何もない」といった現実が頭の中にバッチリ入っております(笑)

そんなわけで、妄想の中で最もおいしいと思われる時間帯に、現実的に最も有力と思われる地形のエリアで勝負するために、先行者が釣れなくていなくなったのを見計らって移動。

そして、潮が上げるにつれ、活性があがり始め・・・

b0173629_1724517.jpg


b0173629_1725117.jpg


b0173629_1725116.jpg


いいよ、いいよぉ~!

*w*a*s*s*y*さん、それナイスフィッシュです!

b0173629_17252219.jpg


ゑ美もしっかりキャッチ!

b0173629_17253399.jpg


魚も人も活性もあがってきて絶好調モードです!

まさに「これから!」って時ですが、そこは温いスタイルのTeam Banzy!!

潮位的にはあと一時間以上はやれそうでしたが、皆さん満喫できたとの事で、早くもラーメンモードに(笑)

そんなわけで、余裕をもって撤収して、山岡家へ!
b0173629_17254520.jpg

冬のウェーディング後のラーメンは、最高です!!


終わってみれば、田吾作のキャッチは5~6本と渋かったですが、流石の*w*a*s*s*y*さんは、二桁安打だそうで、魚は完全に戻ってきているようです。

そんなわけで、来週はカヤックで盤州の予定です!

by banzy1998 | 2010-01-30 17:21 | オカッパリ  

<< 久々カヤックフィッシング!! ... 悪条件ヲ克服セヨ!!~banz... >>