足漕ぎアリかも・・・・(盤州)

田吾作でございます。

世間はすっかり夏モードで、夕方まで釣りをするとゴッツイ渋滞に巻き込まれる季節がやってきました。

こうなると、王道パターンは・・・

早朝に出艇 → 爆釣 → 昼前あがり → 帰宅後に片付け → 釣った魚を肴に夕食で一杯

これが最強でしょ!

何てったって、涼しい時間に釣りをして渋滞知らず。

まさに、夏の勝利の方程式です!!

でもですね、釣りが好きなくせに早起きが苦手の田吾作。

今回も、起きたら朝5時でした orz
(夏場は夜明けが早いのでキツイっす・・・)

急いで出かけたものの、鋸南町に着いたのは8時過ぎ。

到着すると、アジ爆で満喫したFUNさんが撤収中だったので状況を確認すると、「今日もイワシ少なそうですよ」との事。

そんなわけで・・・

b0173629_1757270.jpg




FUNさんから「アクアライン橋脚に魚が付いているらしい・・・」という情報をゲットしたのと、前回の太刀魚で、縦の釣りモードだったのもあり、久しぶり盤州3時間1本勝負に出撃です。

この日は、現着するとTKSさんと、玉砕先生の車があったので、TKSさんにTELで状況を確認すると「シャロー激渋」との事。

でも、縦の釣りモードの田吾作。

今日は、シャローの活性なんて、どうでもいいんです(笑)

ちょっと風が強かったのでシャローで様子を伺いつつ、タイミングを見て橋脚に向けレッツゴーです!

b0173629_17595126.jpg
(今日は、縦の釣りがしたいんじゃ~~!! TKSさん写真あんがとさんです)


ところが橋脚に到着すると、お約束どおり「魚探に反応がありません」状態(涙)

こんな時は、橋脚にタイトに落として拾っていく「チリも積もれば釣法」という手もありますが、この日はソコソコ吹いている風に加え、潮が早くて艇のポジショニングが非常に厳しい状況でした。

で、どの程度の潮の速さかというと・・・・

この日の海ほたるはMICSで確認すると、予報に反してソコソコの南西風が吹いており(風速はナイショ!)、追い風に乗って楽チンの予定だった行きの艇速が時速4キロ前後。

それに対し、向かい風で一生懸命漕ぐ予定の帰りが時速7km前後と、風以上に潮流が漕ぎに影響を与えるほどで、「盤州にしては、今日は潮が速いなぁ~」と言ってよい位だったと思います。
(マネしないで下さいね・・・)

そんなこんなで、潮流と強めの風があいまって、ストラクチャーにタイトにつけるには、田吾作のスキルではちょっと厳しい状況(←釣りをするのが大変な状況)なので、安全第一で撤収することに。

でも、坊主は嫌なので、帰りがけにシャローをチェックして、フッコちゃんゲットしときました。

b0173629_17573290.jpg
(水面がラフな時のトゥイッチ・ジャークは、ウェイビー85Sが楽チンです!)


で、撤収しながら、ふっと思い出したのですが・・・

この間一緒に釣りに行った足漕ぎのホビーに乗る「鱸の為に」のステラさんが、向かい風の中でも、ペダルを漕ぎ続ける事によりヘリコプターがホバリングするような状態を作り出し、アンカー無しで釣りをしているのを見てド肝を抜かれました。

ホビーなら、今日のような状況でも、ストラクチャーにタイトにつけて縦の釣りができるのかもしれませんね。

パドリングスキルも通常のカヤック程必要なく、上半身よりも力が強く筋持久力のある下半身で推進力を得、移動中に食事や電話が出来るホビーカヤック。

ベテランのカヤックアングラー達が、続々と乗り換えているという話も聞きます。

値段も、格安のターポンは例外ですが、通常売っているシットオントップにカマノクラスのパドルを買うのと同じような値段ですから、トータルコストとしては、一般的なシットオントップのカヤックと比較して決して高いわけではない。

田吾作は、手で漕ぐのは辛くないですし好きですが、今日みたいな状況で縦の釣りが容易になるのであれば、魅力だなぁ~と考えてしまいました。
(FUNさんも乗り換えてたし、FUNさんにぶっちゃけ話を聞いてみようかな・・・)

でも、ホビーにもきっと「手漕ぎのカヤックと比較してここがダメ!」というネガな部分もあるはず。
(無かったりして・・・・・)

そんなわけで、誰か手漕ぎのカヤックからホビーに乗り換えた方が、「手漕ぎカヤックとホビーの比較表(性能の対比表)をブログ等にアップしてくれないかな・・・・」と思う今日この頃です。

と言いつつも、GPSからパソコンにトラックデータをアップロードして、カシミールでその日に漕いだ距離を確認するのも楽しかったりもするんですけどね。
(そんなわけで、最近釣りよりも漕ぐ方に夢中です・・・)

来週は・・・・

早起き頑張るっす(笑)

by banzy1998 | 2010-08-01 17:55 | カヤックフィッシング  

<< 初物づくし(館山) 慰安日帰り釣行(富津沖:遊漁船) >>