「ほっ」と。キャンペーン

イカに夢中(某所)

田吾作でございます。

土曜日にmedakaさんから、「明日ボートでランカー便でもどうですか?」と非常にありがたいお誘いを頂きましたが、最近イカモードの田吾作。

逆に、「今年の内房はイカの当たり年だそうですよ! どうです??」とmedakaさんをお誘いしたところ・・・・

b0173629_12203554.jpg




medakaさんが釣れました(笑)

そんなわけで、カヤックフィッシングは1年以上ぶりとなるmedakaさんと、今回もバーチカルスタイルでのイカ釣りです。

この日は、ちょっと早起きしたものの、事故による高速道路閉鎖の影響なんかで、浮けたのが何時も通りの9時過ぎ(笑)

午前中は風が強い予報だったものの、「今回浮く場所は北風に強いので大丈夫だろう・・・」と思ったのですが、若干西風が絡んでいたためにポイント付近は時折背丈を超えるウネリがブレイクする状況で、とてもじゃないが繊細なアタリを取る釣りなんぞ出来ません。

そんなわけで2流しで見切りをつけて、現場で遭遇したメアさんと3人で前回浮いた場所に移動し、昼過ぎに第2ラウンド開始です。

すると、開始早々に・・・

b0173629_1221063.jpg


チンマイけれど、早速ゲットです!!

medakaさんも・・・

b0173629_12211147.jpg


メアさんも・・・

b0173629_1221235.jpg


一時時合に突入したらしく、頻繁に反応がありパタパタとキャッチ!

ちなみに、今回は20m前後の水深であげたイカは・・・

b0173629_1221308.jpg


と、コウイカは別として、アオリに関しては中心となるサイズは小さめですが、これくらいの30m以深のポイントだと・・・

b0173629_12214163.jpg


b0173629_12215720.jpg


小さいイカは殆ど釣れず、マズマズの良型が多いです。

ちなみに本日は、午前中のポイント選定ミスが響いたのもあり、リリースサイズ含めて5杯と数はイマイチでしたが、この時期としてはMAXサイズではないかと思われる・・・

b0173629_1222678.jpg


こんなイカも釣れました!!

b0173629_12221945.jpg
(この時期に、こんなデカイのもいるんですね・・・・)


深いところで、このサイズをかけるとメッチャ引きます(汗)

それにしても、こんな深場での釣りを容易にしてくれる、スクイッドシーカー恐るべしです!!

ちなみに、本日は0.4号、0.6号、0.8号のPEラインを巻いた3タックルを持ち込んで比較してみたのですが、0.4号や0.6号を使うと0.8号が使えなくなりますね。

ディープを攻めたり、風が強かったりすると着底のわかりやすさ等で、驚くほど違いが明確にでます。

これからイカが深場に落ちていく時期は、0.4号や0.6号といった細めのラインがオススメです!

しかし、何度も浮いた事のある場所でも、魚種や釣法が変われば新規開拓ですね。

「新規開拓は場所だけじゃないな~」と感じる今日この頃です。

そんなわけで、ポイントを見つける楽しさや様々な新しい発見も加わって、バーチカルスタイルのイカ釣りに夢中です(笑)

でも、来週は諸事情により、1日だけ鱸釣りに出撃予定。

イカ釣りもしたいんで、土・日連チャン決定ですな(笑)

by banzy1998 | 2010-11-21 12:19 | カヤックフィッシング  

<< ビーチクリーン のち 修行 p... スクィッドシーカーって凄いです... >>