久々の釣り…(banzyオカッパリシーバス)

大変ご無沙汰しております。banzyです。。

長らくの愛想無しになりましたが、理由は簡単。諸事情で釣りから遠のいておりました(涙)
毎年11月あたりからストイックにランカーサイズを狙い、毎週のように内房~南房に通っておりましたが、今年はそれが出来ず、悶々とした日々を過ごしておりました。

で、今回やっと、やっとです!!泣きそうです!!!行って参りました。

とはいえご周知の通り、ここ数日は西の風が吹き荒れており、当然カヤックという選択肢は無くなるワケで…
久々ではありますがナンとも歯がゆい状況。でも竿が振れれば良し!!ってワケで今回はオカッパリです。

b0173629_18342639.jpg




<12月26日 23:00館山エリア>

仕事を少し早めに切り上げ、館山自動車道で一気に南房エリアへ。
僕の引き出しでは、この時期は鋸南エリアから南での大物パターンしか持っておらず、始めは鋸南エリアから状況を確認しつつ南下と考えておりました。

ところが、事前に大変有難い電話が!!
館山エリアに住む釣友Aさんから久々に電話があり、ここ数日の荒れ模様でかなり釣れているとの情報をいただきました!!
有難い事にAさんにガイドしていただける事となり、一気に南下と相成りました。

現場に到着すると、すでにAさんは2桁キャッチされているとの事!!素晴らしい!!!ではガイドをよろしくお願いします(汗)

ご親切に一番良いポイントをあけていただき釣りスタート!!

1投目・・・異常ナシ。
2投目・・・異常ナシ。。
3投目・・・異常ナシ?
10投目・・異常ナシ(汗)

・・・・2時間後、異常ナシ(滝汗)

この間にもAさんは数本釣り上げておられ、アタリまくっているワケです!?が、ボクはカスリもしません…Why??????

Aさん : 「とにかくゆっくり巻いてください。」
banzy  : 「いや、やっているんですが・・・」

時折Aさんの手元がきになりチェックしてみると(あ、これって負けパターンですね)本当にゆっくりとリールを巻いているんです。

ただ一つ気になる事が…果たしてこんなゆっくり巻きでルアーが泳いでいるのだろうか…

かれこれ4時間近く反応が取れていない状況。ふと一つの疑問が湧いてきます。

banzy  : 「Aさん、そのリールって、もしかして普通のリールと違います??」
Aさん : 「あ、これハイギヤです。」

そういうコトか(滝汗)どうやら手元を盗み見たコトが裏目にでた様子。素直に聞いていれば良かった・・・

ここから巻き取りスピードをアップ!!手元にベイブルの「ブルブル・・・」が伝わってきます。

そしてようやく至福の時間が到来!!

アタリます!!今までの苦労がまるでウソのように(遅いって!)。ただ、ここまでモタモタしている間に魚のサイズが小さくなってしまったようで、反応はあるけど乗せられい&バラシてしまう状況。

そうこうしながら辛うじて1っぴき目を釣り上げ!!
b0173629_18161624.jpg

(lure : bayblue 7 )

いや長かった~!!!!!

ここでAさんとはお別れ。朝マズメに到着予定のステラ君、オヌキンさんと合流のため場所移動です。

Aさん!貴重なパターンを教えていただき本当に有難うございました!!

<午前5時 南房別エリア>

今まで釣りをしていた場所は、ある程度西風をプロテクトしてもらえる場所だったのですが、場所を移動してビックリ!!立っているのが辛い程の吹きっぷりです。

第2ラウンドは漁港、さてお二人さん!でっかいヤツを釣っちゃいましょう!!!
仕度を済ませて釣り場へ…冷たい強風で一瞬にして心が折れ、一人早々に終了。夕方に期待して眠りにつきますzzz…

<15:00 南房エリア>

午後の部スタート!!状況的に気になるのは、風が止んでしまっているコト。ボクの知っているパターンでは、ヘタすると致命的な変化になり得る状況です(汗)
とりあえず良さそうな場所をチェックしていると、磯場で大規模な鳥山が!!早速仕度をして現場に急行!!

b0173629_1814011.jpg

まぁ、間に合いませんよね・・・(涙) 沖に移動されておりました(涙)

せっかくなので、少しこの場所で頑張ってみますが反応ナシ。。1時間程頑張って移動となりました。。
b0173629_181545100.jpg


<18:00 サーフエリア>

食事を済ませて次は砂浜。ここは期待大!!!
ところが前日の強風の影響で高い波&酷い濁り。いつもは澄んでいる潮の中で良い結果が出ているだけに、今一釣れる気がしません…
1時間程釣りをして、このサーフに見切をつけます。

その後は色々なポイントをチェックしていきますが、三人一致で釣れる気がしません・・・マズい、負けの臭いが!!!
ここまで5~6ヶ所のポイントをチェック&スルー。。

最後の最後にようやく「おっ!?」って場所を発見!!ここでやっと竿を出します。
状況は相変わらずの微風ではありますが、ここは他に比べて若干水面がラフな状況。潮通しも良く、この状況では大切なファクターも絡めています。ボク自信このポイントは5~6年ぶり。

そして開始早々に1っぴき目!!

b0173629_18132195.jpg

※ メジャーが少しずれているようです(汗)80cm中盤です
(lure : bayblue 9 )

よし!やっと見つけた!!と思ったのですが、この1っぴきで終了。ステラ君、オヌキンさん、お疲れ様でした!!


2010年も残り僅か。今年も色々な出会いがあり、大変楽しい釣りが出来ました。ご一緒していただいた皆様、本当に有難うございました!!そして来年もよろしくお願い致します。
年内、もう少し釣りに行ける(かな?)予定ですが、カヤック的には残念な予報が続きますね。カヤックの方は、まだしばらく悶々とした日々が続きそうです・・・

<使用タックル>

(Rod) Blowshot Boron Riversider86 & Surfessor98
(Reel) Daiwa 2500
(Line) PE 1.2 & fuluo 7

by banzy1998 | 2010-12-28 17:45 | オカッパリ  

<< 釣り納め 忘年会 >>