カヤックカワハギデビュー

田吾作でございます。

今回は、取材お手伝いということで、人生初のカワハギ釣りに挑戦してきました。

そんなわけで、富津ビーチクリーンの日程より前に取材日が決められていたため、残念ながらビーチクリーンは不参加(滝汗)

参加された皆様、ゴメンナサイm(_ _)m

で、前日の土曜は午後から凪の予報だったので・・・・

b0173629_2110446.jpg




夕方からもっちさん、pescadorさんと3人で浮いてきちゃいました!

狙いは、東京湾で最近好調と噂のショゴです!

出艇したのが夕方だった事もあり、やれても2~3時間ということで、早々に準備
を済ませティップランをしながら皆さんが来るのを待っていると・・・

b0173629_2110203.jpg


なんと、幸先良くキロアップの美味しそうなアオリをゲットです!

b0173629_2110348.jpg
(美味しそうでしょ!)


ちなみに、昨年の春から東京湾でのアオリイカを季節を問わず1年を通して狙っている田吾作ですが、季節を問わずに「キロアップ~コロッケ」が混在して釣れました。

東京湾のアオリイカというと、春に産卵してそのまま死んでしまうイメージが強いですが、それが事実であれば、上記のような結果にはならないはずです。

で、気になって色々と調べていたら、アオリイカの産卵・孵化について興味深いページを見つけました。

(アオリイカの産卵 → http://paroparo.jp/web/blog/post_25.html)


このページは、ダイビングショップのHPなので、釣り人の妄想と違い信ぴょう性が高いという事と、どの時期でもコロッケ~キロアップが混在して釣れた事を考えると、東京湾のアオリイカは、冬季を除いた長期間に渡り産卵活動をしていると思われます。

で、肝心のショゴはというと、前半はショゴがいる場所を見つけられず苦戦の気配でしたが・・・

b0173629_21111652.jpg
(君じゃないんだよ・・・)


ショゴがいる場所を見つけてからは激釣!!

b0173629_21112939.jpg
(もっちさん写真ありがとうございます!)


サイズは40cm~45cmがアベレージと決して立派なサイズではないですが、流石カンパチの幼魚だけあって、ライトジギングロッドのバット部からロッド絞り込み、ドラグをグイグイ出していきます!

b0173629_21114061.jpg


余りの活性の高さに、ジグに付けた2本のフック両方に喰ってくることも(笑)

b0173629_21115469.jpg


b0173629_211251.jpg
(もっちさん写真ありがとうございます!)


そんな中でも、最近カサゴ番長のpescadorさんは、お約束でカンパチだけでなく、しっかりカサゴをキープしてました(笑)

b0173629_21121742.jpg
(イカを餌にして釣る、ニュータイプのイカマスターの誕生です(笑))


ちなみに、食べて美味しいカンパチなので当然キープしたいところですが、田吾作は〆る道具を忘れたので、モッチさんが〆た魚だけを田吾作のクーラーボックスにキープしたところ・・・・

b0173629_21123065.jpg


あっという間に、田吾作の大きなクーラーボックスが満タンです!!


それでも、楽しくて辞められず・・・・

b0173629_21142869.jpg
(もっちさん写真ありがとうございます!)


時間一杯ガッツリと堪能しちゃいました(笑)

b0173629_21133811.jpg


そんなこんなで、夕方のみの短時間の釣行ながら大満足だった初日は終了!

宿に到着後、翌日釣るカワハギを入れるスペースを確保しなければいけないので、宿の若旦那にショゴとアオリをお裾分すると・・・

b0173629_21155387.jpg


P氏    「ほらっ、沢山あるから気にせず持ってけ!」

田吾作  「あ、あ、あの・・・・・そ、それ・・ぼ、ぼ、僕のイカ・・・・・」

若旦那  「じゃあ、お礼にお作りにして後で部屋にお持ちしますね!」

という事で・・・

b0173629_2116519.jpg
(幸せぇ~~!!)


当日予約で素泊まり料金3,000円しか払ってないのにも関わらず、何と釣った魚をお作りにしてくれました(嬉)

そんなこんなで、初日は綺麗な景色の中、水が綺麗な穏やかな海で爆釣して、宿で風呂に入って一杯飲みながら自分たちが釣った魚を食べられるという、釣り師にとっては最高の1日でした!

そして翌日・・・

b0173629_21192036.jpg


風はチョット吹いてましたが、予定通りカワハギ取材決行!

メンバーはリトルオーシャンアミーゴのKさん、pescadorさん、もっちさん、メアさん、banzy、ゑ美、田吾作の7名で出撃です!

ちなみに、田吾作とbanzyはカワハギ初挑戦なので、当然タックルを持っていませんでしたが、モッチさんが快くタックル一式を貸してくれました!!

b0173629_21194177.jpg
(もっちさん、ありがとうございました!!)


しかも、アオイソメしか用意していなかった田吾作は、もっちさんからアサリまで分けてもらって、可愛いワッペンサイズから・・・

b0173629_2120646.jpg
(流石にコレはリリースですが・・・)


食べ頃サイズまで・・・・

b0173629_21202922.jpg
(この子はキープでしょう!)


短時間でしたが、タップリと堪能させて頂きました!!

詳しくは、是非とも発売後に紙面でご覧下さい。

ちなみに、初挑戦の田吾作とbanzyだけで来たら、間違いなく今日のような釣果にならなかったはずです。

もっちさんに、何から何までお膳立てしてもらって本当に感謝・感謝です!

お陰様で、banzy共々すっかりハマっちゃいました!

今度は、自分でタックルとアサリを揃えて行きたいと思います。

で、その後はと言うと・・・

b0173629_21204359.jpg


当然、昨日の爆釣アゲインということで、ショゴ狙いで再び出撃です!

この日は、前日以上に短時間での勝負でしたが、残念ながら昨日と違い潮が全くと言って良いほど動かずベターっとした感じ(汗)

そんなわけで、釣れるには釣れますが・・・

b0173629_2213225.jpg
(いや、だから君じゃないんだって・・・)


魚探にはショゴの反応らしきものはあり、ポツポツ釣れるものの・・・

b0173629_21213634.jpg


昨日のような爆釣とは行かず・・・

b0173629_21214935.jpg


ポツリ、ポツリと言う感じで終了(汗)

b0173629_2121593.jpg



でも、昨日が良すぎただけで、潮が殆ど動かない状況で、2時間程度で4本なら田吾作にしては上出来です。

b0173629_21221450.jpg
(2日間、やり切ったっす!!)


そんなわけで、アオリ、ショゴ、カワハギと久々に景色も釣果も充実の2日間でした。

さてと、カワハギロッド、買わなきゃなぁ~~


★使用タックル
~ ライトジギング ~
ロッド--->SMITH社 LPJC-RS510SC
リール-->ダイワ製ベイトリール(ハイギア仕様)
ライン--->PE1.0号+ナイロン22ポンド
カブラ---->SMITH社 メタルフォーカス(60g:ブルーイワシ、レーザーピンク)
フック---->オーナー社 SF-38EXS(3/0)

~ ティップラン ~
ロッド--->SMITH社 パドリスト(ティップランエギング用サンプル)
リール-->ダイワ製 2500番(ハイギア仕様)
ライン--->PE0.6号+フロロ1.75号
エギ----->スクイッドシーカー(30g)
スナップ-->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

by banzy1998 | 2011-11-13 21:09 | カヤックフィッシング  

<< イカが大きくなってきました!! Draw 4 >>