ちょっと1杯のつもりが・・・(2連敗中 orz)

田吾作でございます。

前回、ブリブリに太った産卵前の鱸を釣りに行ったものの、見事に玉砕・・・

今回も鱸釣りを予定していましたが、正直なところ今年は鱸釣りを殆どしていないので、鱸の動きが全く見えておりません(滝汗)

そんなわけで、聖地富津にするか、南房に冒険するか色々悩みましたが、結局オカッパリが好調だという話しを聞いたので・・・

b0173629_20545339.jpg





前回に引き続き、pescadorさんと一緒に、南房に鱸狙いで出撃です。

朝のうちは風が強い予報だったので、のんびりと10時過ぎに出艇。

一昨年は、イワシが今回浮いたエリアにタンマリと入り、随分と良い思いをさせてもらいましたが、打って変わって昨年はイワシが殆ど入らず不発。

そして今年は、何度か浮いた時にベイトが豊富だった事もあり、産卵前の鱸釣りのシーズンは一昨年と同様に好調になるのではと期待していました。

ところが!?

b0173629_2055795.jpg
(こんな事なら、無難に聖地に行けばよかった・・・・・)


まだチョットだけ早いのかわかりませんが、青物に追いかけ回されるイワシの群れはいるものの、鱸が付いている気配が全くなし。

イワシ以外のベイト反応も見つけられず、夕方2時頃まで、4時間ガッツリと漕いで投げて巻いてをひたすら繰り返しますが、青物の1バラシのみと今回も哀しいかな全く釣れる気がしません orz....

午前中に良型の鱸をバンバン釣って、午後はイカとライトジギングのつもりでいましたが、このままじゃ今日もホゲってしまいます。

でも、気持ちのリセットは大事(← この甘えがダメ・・・)

特に、この日はスーパークリアな水質だったため、イカには最高のコンディションだったりするわけです。

そんなわけで、残り2時間程度しかありませんが、「夕まづめに鱸を狙う前に、景気づけに1杯だけ・・・・」と自分に言い聞かせ、イカを狙ってみると・・・

b0173629_20553322.jpg


予想通り、開始早々に良型ゲットです!

余りにもアッサリと釣れてしまったので、更に沖の様子を見に行きますが、沖は異常なし。

本当ならここで鱸釣りに戻るのが漢ですが、そこは軟弱な田吾作。

「もう一杯だけ・・・」と、気がつくとエギを先ほど釣れたポイントに向かってキャストしてました...orz

そんなわけで、その後は連発。

b0173629_205639.jpg


良型が、ポンポンと釣れます。

b0173629_20564125.jpg
(後で計ったらキロに1オンス足りず・・・・)


水質がスーパークリアなおかげで沢山のイカがエギに気がついてくれているようで、競争の原理が働くせいか、どのイカもキャスト後の最初のジャーク&ステイ時に綺麗にティップにアタリが出ます。

しかし、高活性な状態は続きますが良型はココまでで、その後は何故かサイズダウン・・・

b0173629_2057344.jpg
(さっきまで良型ばかりだったのに・・・)


b0173629_20575232.jpg
(何故かサイズダウンです。)


と、こんな感じで、あっという間に9杯ゲット。

b0173629_205817100.jpg


こうなると、切りよく10杯釣りたくなるわけで、あと1杯釣ったら鱸をやろうと思ったものの、お約束で潮が緩んだせいか確変が終了。

意地になって1杯を狙ってたら・・・・

b0173629_20582818.jpg
(やってもぉ~たぁ~~~)


気がついたら、すっかり日が沈んでしまい、本日の釣行は終了となってしまいました・・・・orz

そんなわけで、終わってみれば前回に続き2連敗。

「こうなったら、このやり切れない気持は食にぶつけるしか無い!!」ということで、pescadorさんと一緒にステラ宮本さんイチオシ!の九州ラーメン友理でヤケ食いです。

b0173629_205839100.jpg


どのメニューも美味しそうですが、今回はステラ先生オススメのチャンポンを注文。

b0173629_20585056.jpg


野菜タップリで大変美味しかったです。

次回は、九州ラーメンに挑戦してみようと思ってます。

pescadorさん、ご馳走様でしたm(_ _)m

by banzy1998 | 2011-12-12 18:07 | カヤックフィッシング  

<< 忘年会(連敗脱出) 釣果は気から >>