「ほっ」と。キャンペーン

決して悪いわけではないけど・・・

田吾作でございます。

前回、絶好調だった内房ティップランエギングですが、今回も「あわゆくば、もう一度美味しい思いを・・・」という事で、再度同じポイントにアオリ狙いで出撃してきました。

とりあえず、9時頃に現着して様子見。

b0173629_17314173.jpg





その後、風が収まったように見えたので出撃しましたが、思いの外が強くてUターンしたりして、結局お昼頃にスタートです。

で、先に出た方々に状況を聞くと、ポツポツだけど釣れてるようなのですが、田吾作には中々アタリが無い・・・・

こうなると、前回よりも活性が低いのは明らかということで、ボトムからエギを上げる高さや、ラインのスラッグ量を変えながらダートの幅を調整したりして、何とか前回良かったポイントで、1杯キャッチしましたが・・・

b0173629_17315355.jpg


決して連チャンすることはなく、たまに出るアタリを何とか拾っていく一日でした。

b0173629_1732329.jpg


しかも、その滅多にないアタリも、1~2回は明確なものもありましたが、ほとんど小さいやつばかり(汗)

b0173629_17321310.jpg


更に、中々一度で乗せられないのに加え、おかわりがない奴もいたりして・・・

b0173629_17322429.jpg


やっと乗ったと思っても、触腕の先っぽ一本で上がってくる奴が多くて、まさに真冬のティップランという感じでした。

b0173629_1732349.jpg
(写真用にカンナかけ直してますが、触腕1本のイカが多かったです・・・)


それでも、夕方になるとサイズが良いのが混じったりして・・・

b0173629_17324237.jpg


何だかんだで昼からで7杯キャッチですから、決して悪くない釣果で終了です。

b0173629_17325345.jpg
(前回が、相当良すぎたんだな・・・・)


終わってみれば、前回が好調すぎて「渋い・・・」と感じた一日でしたが、特別悪い日ではなく、真冬のティップランな一日という感じでした。

b0173629_1733482.jpg
(でも、超寒かったっす・・・・)


ちなみに、この日に田吾作が釣ったアオリは、全てpescadorさんにお持ち帰りしてもらい、田吾作が勝手に神様と崇めている方が主催した飲み会のお土産として持って行って頂きました。

b0173629_17335545.jpg
(幸せな時間でした!!)


pescadorさん、無理やり参加させて頂きありがとうございましたm(_ _)m

おかげ様で、貴重な時間を過ごせました!

また、よろしくお願い致します。

by banzy1998 | 2012-02-22 17:40 | カヤックフィッシング  

<< 冷静に考えると、カヤックからの... おかわり!! >>