久々に必殺技発動!

田吾作でございます。

春イカシーズン真っ盛りの5月中盤ということで、深場のティップランエギングもそろそろ終盤。

前回、キャスティングスタイルのエギング動画はバッチリ撮れましたが、ティップランは納得いくものが撮れなかったので、シャローに後ろ髪を引かれつつ、今回がティップラン動画撮りのラストチャンスのつもりで浮いてきました。

b0173629_2203458.jpg




今回は、海外出張中だったために久しぶりのカヤックフィッシングとなるTLOの二人に加え、nomchuさん、ロブさん、ブチさん、田吾作の計6艇と、久々に大所帯。

予報より遅れて止んだ風に合わせて出艇し、15m~20mラインを中心に様々な場所を探りますが・・・

b0173629_2204680.jpg


普段は10mでも底が見える位の透明度を誇るエリアなのですが、この日は掃除していない水槽の水のような緑色の水色で、2mでも底が見えないくらいの濁り。

これが影響しているのかわかりませんが、哀しいかな全くイカからの反応がありません(滝汗)

皆さんに状況を確認すると・・

b0173629_221110.jpg


イカの方は、唯一良型のイカを上げたブチさん意外は、皆さんもサッパリの様子。

イカだけでなく、魚の方も厳しい感じのようでした。

田吾作も、ひたすらシャクったり・・・

b0173629_22773.jpg


ズル引いたりしてティップを凝視しますが、哀しいかなティップはウンともスンとも言いません(涙)

b0173629_2271497.jpg
(ピクリともしないっす・・・)


そんなこんなで、アタリすら無く完封負け目前のまま夕方に突入・・・

このままボーズで上がってしまおうかと思いましたが、前日に御近所さんに「イカ持っていきますね!」なんて言った手前、手ぶらでは帰れません。

こうなったら、封印していた田吾作でも釣れる必殺技を出すしかない!

というわけで、久しぶりに必殺技の・・・

「時合いまで待つ!」

発動(笑)

上陸して地元の方とお話をしたりして、潮代わり&夕まづめが重なるタイミングを待って再出撃です!

おかげさまで、ティップが気持ちよく戻る明確なアタリが出た食べ頃サイズに始まり・・・

b0173629_2221886.jpg
(めっちゃ苦労した記憶に残る1杯です!)


嬉しいキロアップ!

b0173629_2222892.jpg
(これまた、気持ちよくティップが弾かれました!)


更には、1.5kgアップと、3流しで3杯と日中の不調が嘘のよう。

b0173629_2225861.jpg
(めちゃめちゃ引きました!!)


b0173629_223817.jpg


カヤック+夕まづめの合わせ技で無事に「ボーズ脱出&ご近所さんへのお土産確保」に成功!!

マダマダ行けそうでしたが、まだ日は沈んでいないものの、18時近くになってしまったので慌てて撤収です。

b0173629_2232176.jpg
(終わり良ければ全て良し!)


ただ、残念ながら潮流と風向きの関係から、またもや動画の撮影角度がイマイチ。

潮流と風向きに合わせて、カメラの固定位置を臨機応変に右舷と左舷に変えて撮影しないとダメだという事を学びました。

田吾作が動画で撮りたいのは、かけた後のファイトや、釣ったターゲットの大きさなんかではなく、かけるまでのロッドワーク等の過程。

百聞は一見にしかずとは良くいったもので、動画の「見える化」の威力は凄まじいです。

そんなわけで、シャローでのキャスティングゲームが最高の時期なので、そろそろキャスティングメインに移行しますが、懲りずに納得がいく角度の動画が撮れるよう、再度チャンスがあればチャレンジします。

~ 使用タックル ~
☆ティップラン
ロッド--->SMITH社 パドリスト(ティップラン用エギングモデル サンプル)
リール-->ダイワ製2500番(ハイギア仕様)
ライン--->PE0.6号+フロロ2号
エギ---->スクイッドシーカー(30g、23g)
スナップ-->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

by banzy1998 | 2012-05-14 22:03 | カヤックフィッシング  

<< イナダマシンガンズ・・・・ Draw4での実釣動画が撮れました >>