「ほっ」と。キャンペーン

久々に浮いてきました!

田吾作でございます。

風邪でダウンして気力と体力を奪われ、気がつけば1ヶ月以上も浮けず(疲)

鼻水と咳は続いてますが、体力も徐々に戻り、ようやく「釣りに行こう!」という気力が出てきたこともあり、久々に浮いて来ました!

今回は、久しぶりで釣欲旺盛だったため朝から浮こうと気合が入っておりましたが、5時の目覚ましで起きられず、お約束の2度寝。

そして、保険の6時の目覚ましでも起きれず、たまにやる3度寝。

結局、7時にようやく起床ということで、いつもどおり10時過ぎに出艇です(汗)

b0173629_2255669.jpg
(夏は泊まらんと朝マズメは絶対に無理ですわ・・・)




この日は、終盤の気配が漂う春イカと、今年から精力的に取り組もうと思っている一つテンヤがメイン。

台風や雨の影響で濁りが入っていないか心配しいましたが、予想通り沖に出てみるとイヤ~な濁りが入ってます。

過去の経験上、この日のような水色は、イカに関して言えば良い思いをしたことがなかったので期待していませんでしたが、シャローをDraw4のキャスティングスタイルで探ってみると・・・・

b0173629_22551741.jpg
(エギ → Draw4 チャートエビ/ゴールド)


何と、1投目で1.5kgアップ!!

そして、その後もイカからのコンタクトは良好!

b0173629_22552866.jpg
(エギ → Draw4 チャートエビ/ゴールド)


大型は出ませんが、食べ頃サイズのイカさんたちが・・・

b0173629_22554358.jpg
(エギ → Draw4 チャートエビ/ゴールド)


流す度に釣れてきます!!

b0173629_22555320.jpg
(エギ → Draw4 チャートエビ/ゴールド)


そんなわけで、アッという間に5ハイキャッチ。

b0173629_225643.jpg
(エギ → Draw4 グリーン/トリックレッド)


この感じだと、夕マヅメは更に良くなりそうな感じだったで、アオリで2ケタ達成までの残りのノルマは夕マヅメのお楽しみに残しておくことにして、もう一つの目的である一つテンヤをしに沖へ移動です。

ちなみに、一般的な一つテンヤと言えば、餌は当然エビですが、エビを毎回買ってきたり、何度も付け直しをしたりするのが面倒くさい田吾作。

餌釣りに興味はあるんですが、餌を付けるのが面倒くさくて疑似餌釣りをしている事もあり、今回はエコギアのオーバルテンヤ&スイムシュリンプを使用してみました。

b0173629_22561590.jpg
(やっぱり疑似餌は楽なんですよね・・・)


で、肝心の釣果の方はというと、「ハタ系の美味しい魚や、最近内房で好調と話しを聞くマダイが釣れたら嬉しいな!」と淡い期待を抱いていましたが、シャクった後のフォールで「ズドン」とテンヤを引ったくっていったのは、良型のイナダ。

b0173629_22564549.jpg
(スイムシュリンプをバックリです・・・・)


しかし、その後は風が強くなり艇の流されるスピードが速くなってしまったのに加え、スキル足りないのも相まって苦戦です。

それでも、魚探に反応が出たときにジグを落とすとイナダが遊んでくれるので、退屈しません(笑)

b0173629_22565413.jpg


前回、遊漁に乗った際は、ヒラマサ狙いのタックルだった事もあり、イナダサイズでは全然楽しめず、「もぉ~~イナダいらね!」なんて暴言を吐いていましたが、カヤックからライトタックルを使用すると、イナダとは言え良型のサイズだった事もあり十分楽しめました。

やっぱり、魚とタックルのバランスがあっていると、どんな魚でも楽しいもんですね!

b0173629_2257523.jpg
(でも、味はイマイチなんだよな・・・・)


その後は、風がさらに強くなった事に加え、潮の流れと同調してしまい漕ぎ戻るのに四苦八苦。

復帰戦という事もあり、無理は禁物ということで撤収する事にしましたが、GPSで確認すると艇速が頑張って漕いでも2キロ程度しか出ず、戻るのに2時間近くかかってしまいました(疲)

b0173629_2257171.jpg
(復帰戦でコレはキツイっす・・・・)


終わってみれば、「イカの二桁安打&美味しい系の魚」を期待していましたが、「イカ5杯+イナダ5本」の合わせ技による二桁安打で終了。

結局、この日一番の大物は・・・

b0173629_22572964.jpg


グッタリした田吾作に、「まぁ~~、これやっから次回頑張んな!!」と漁師の方がくれた野菜でした(嬉)

次回は、美味しい魚がゲットできるように、頑張って精進します。

さて、こんな感じで何時も楽しく田吾作が楽しく遊ばせてもらっている南房ですが、今度の週末に南房館山でビーチクリーンを行います。

何時もは、顔見知りによる口コミやメール連絡で集まれる人だけでやっておりましたが、もっと色々なカヤックアングラーの方達と交流を図りたいということで、今回からブログで告知させて頂くことになりました。

このビーチクリーンは有志だけで行わず、地元の方達と一緒になって汗をかきます。

海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと、比較的重労働な作業もあります。

7月ということで、気温の方も大分上がるため、参加される場合は着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいて頂ければと思います。

例年ですと9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければ青物や真鯛、アオリなんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

田吾作も、終了後は浮いて帰るつもりです。

なお、日時、集合場所は以下の通りです。

日時:7月1日(日) 7時30分集合

集合場所;大房岬レストハウス駐車場(富浦ロイヤルホテルの手前にある駐車場です)
地図→https://maps.google.co.jp/maps?q=35.037648,139.818567&ie=UTF-8&hl=ja


なお、大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加可能な方がいらっしゃいましたら以下に記載したるFUNさんか私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。

FUN:fun@funweb.jp

田吾作:abikocity@hotmail.com


メール頂きましたら、折り返し御連絡させて頂きます。

以上、よろしくお願い致します。


~ 使用タックル ~
☆エギング
ロッド--->SMITH社 パドリスト(キャスティング用エギングモデル サンプル)
リール-->シマノ社製C3000番(ハイギア仕様)
ライン--->PE0.6号+フロロ2号
エギ---->オーナーばり社 Draw4(3.5号 チャートエビ/ゴールド グリーン/トリックレッド)
スナップ-->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

☆一つテンヤ
ロッド-------->SMITH社 パドリスト(ティップラン用エギングモデル サンプル)
リール-------->ダイワ製2500番(ハイギア仕様)
ライン-------->PE0.6号+フロロ2号
テンヤ-------->エコギア オーバルテンヤ(3~5号)
ソフトルア--->エコギア スイムシュリンプ
スナップ-->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

~ ライトジギング ~
ロッド--->SMITH社 LPJC-RS510SC
リール--->ダイワ製ベイトリール(ハイギア仕様)
ライン--->PE0.8号+ナイロン16ポンド
ジグ----->SMITH社 メタルフォーカス(60g:ブルーイワシ)
フック--->オーナー社 SF-38EXS(3/0)

by banzy1998 | 2012-06-25 22:58 | カヤックフィッシング  

<< 困った時のイカ頼み 記録更新中 >>