ノッコミ合宿に行ってきました

田吾作でございます。

週末の度に風が強い日が続いたこともあり随分と浮いていませんでしたが、今回は久々に土日両方とも穏やかな予報だったこともあり、御無沙汰のもっちさん、pescadorさんと一緒に宿を予約してノッコミ合宿に行ってきました。

b0173629_23581679.jpg




今回のメインターゲットは、そろそろノッコミを迎える真鯛。

ノッコミのシーズンなら真鯛釣りド素人の田吾作でも釣れるだろうと余裕をかましていましたが・・・

b0173629_23583890.jpg
(もうちょっと大きければ煮付けにしたのに・・・)


抱いていたイメージとは裏腹に、前半はお土産にならない小さなカサゴが精一杯と苦戦を強いられます(汗)

しかし、本命と思っていたエリアに入った途端に、まさかの良型真鯛が2連発!

b0173629_2358507.jpg


b0173629_2359974.jpg


もちろん、pescadorさんや・・・

b0173629_23592149.jpg
(photo by もっちさん)



もっちさんも・・・

b0173629_23593339.jpg
(photo by pescadorさん)



同エリアで鯛やら6キロの青物やら50cm近いオオモンハタ等々バタバタとキャッチと、前半の沈黙が嘘のように魚からの反応が続きます。

そして、その後も暫くの沈黙はありましたが、ちょっとエリアを変えてホウボウを追加した後・・・

b0173629_23594691.jpg


またまた、良型真鯛を追加したりして・・・

b0173629_23595868.jpg


ノッコミなので、良型の真鯛や青物が釣れることを想定して積んできた大きなクーラーボックスに次々と魚が入って行きます♪

b0173629_001366.jpg
(今日の真鯛は良型ばかりでした!)


b0173629_002462.jpg
(photo by pescadorさん)


そんなわけで、バラシもあったものの、終わってみれば初日は良型の真鯛が4枚とホウボウにカサゴと田吾作にしてみれば出来すぎな釣果で終了です!!

b0173629_003995.jpg


b0173629_00517.jpg


明けて2日目。

この日は、久しぶりのカヤックフィッシングで体がバキバキのもっちさんを残して、pescadorさんと二人で出撃。

b0173629_01987.jpg


家に帰ってから昨日釣った魚を捌いたり、筋トレしたりと色々とやる事があるので、朝のうちの短時間勝負だった事もあり、余計な寄り道をせずに好調だった昨日と同じエリアで粘りますが・・・

b0173629_11471089.jpg


凄腕の他に浮いていた方々は釣っていたようですが、技術も経験も乏しく運だけが取り柄の田吾作は、前日に運を使い果たしてしまったようでアタリすらありません(悲)

それでも、諦めずに要所々々を叩いていると、ホウボウだったり・・・

b0173629_013625.jpg


リリースサイズですが真鯛が釣れたりとチョットづつですが運気が上向きに。

b0173629_015758.jpg
(小さくても鯛は鯛だw)


そして、タイムアップ直前に釣れちゃった感が満載の6キロの青物をキャッチして、2日目も結果オーライな感じで終了です。

b0173629_021088.jpg


b0173629_023843.jpg
(やったぜぇ~~!)


そんなわけで、何だかんだ言いつつも十分すぎる釣果で終了となった今回の釣行。

ノッコミシーズンという事で、ある程度の釣果を想定して大きなクーラーボックス(内寸:310×800×240)を持ってきて大正解でした!

b0173629_03782.jpg
(スペーザーホエールが積めちゃうホビーって凄いです!)


ちなみに、前回ポッキリと折れてしまった田吾作のミラージュドライブのシャフトですが、FUNさんがバッチリと直してくれました♪

b0173629_033283.jpg


どんなトラブルにもバッチリ対応してくれるFUNさん。

本当に頼りになるショップです!!

b0173629_17263766.jpg
(困った時のFUN頼みですな!!)


それと、今回は2つの新製品を使用したので、ココでちょこっとご紹介しちゃいます。

☆新製品1:オーシャンキャップ
まずはリトルオーシャンから発売になるオーシャンキャップのご紹介です!!

b0173629_043950.jpg


こちらは、新しくデザインされたリトルオーシャンのロゴをあしらったメッシュキャップで、これからの時期には最高だと思います。

カラーは写真のオーシャンブルーの他にダークブルー、ライトグレイの3種類で価格は税別2,500円。

発売は5月との事なので、キャップを探している方は是非候補の一つに加えて見てください!

☆新製品2:ライトジギングロッド「HSJ-C511」
2つ目は、スミス社から4月に発売となったハイパーフルソリッドカーボン採用のライトジギングロッド「HSJ-C511」です。

b0173629_045983.jpg


b0173629_051330.jpg


b0173629_053721.jpg


このロッド、私が携わったわけではないですが、パドリストの開発と同じくらいの時期から現在テスト中という話を聞いていて、ずっと出来上がるのを楽しみにしていたロッドです。

ちなみに、先代のフルソリッドLPJC-RS510SCは、魚を掛けた時にフルソリッドカーボン独特の粘りが物凄く気持ち良くて、私が竿を評価する時の釣り味に関する評価のハードルを猛烈にあげてくれましたw

とにかくフルソリッドカーボンの粘りは一度味わうと病みつきです。
鯛ラバロッドやライトジギングロッドを探している方は、もうすぐスミスのHPにもアップされると思いますので、是非チェックしてみてください!


★お知らせ!!
以下の日程で、恒例となりました南房館山の大房岬でビーチクリーンを行います。

日時:4月27日(日) 7時45分集合

前回から清掃エリアが増えたのですが、前回は人が集まらず大変苦戦しましたので、是非ご協力頂ければと思います。

ちなみに、このビーチクリーンは有志だけで行わず、地元の方達と一緒になって汗をかきます。

海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと、比較的重労働な作業もあります。

そんなわけで、意外と汗をかきますので、参加して頂ける場合は着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいて頂ければと思います。

例年ですと9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければ青物や真鯛、アオリなんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

田吾作も、終了後は浮いて帰るつもりです。

なお、大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加可能な方がいらっしゃいましたら以下に記載したるFUNさんか私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。
また、清掃場所が分からない方につきましても、下記アドレスへお問い合わせください。

FUN:fun@funweb.jp

田吾作:abikocity@hotmail.com


メール頂きましたら、折り返し御連絡させて頂きます。

以上、よろしくお願い致します。


☆使用タックル
ロッド-------->SMITH社 HSJ-C511
リール-------->ダイワ製 ベイトリール 2000番(ハイギア仕様)
ライン-------->PE0.8号+ ナイロン16lb
鯛ラバ------->DUEL社 ソルティー・ラバー®スライド 60g

☆使用ウェア
PFD------------>リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
ジャケット------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングジャケットⅠ(シルバー)
パンツ----------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングパンツⅠ
2日目アウター-->リトルプレゼンツ社製 フルドライスーツDS-01

by banzy1998 | 2014-04-19 11:37 | カヤックフィッシング  

<< 春イカ 2014始まりました♪ ネタがないので製品紹介でも・・・ >>