Tuna Challenge 2014 第1戦

田吾作でございます。

仕事やら私用やら天候不良やらで釣りに行けない日々が続いている間に気がつけば7月になってしましました。

7月といえば、相模湾から狙うマグロがそろそろシーズンインという訳で・・・

b0173629_1011235.jpg
(な・な・なんと1ヶ月ぶりの海ですわ・・・)





今回は、2014年シーズンのマグロ第一戦に出撃してきました♪

6月半ば過ぎからポロポロとマグロキャッチの情報が聞こえてきた相模湾ですが、田吾作が予約を入れていた日の2日前から船中2桁ヒットの絶好調モードに突入。

前日に船長に連絡すると、前日も爆釣モードとの事で期待値UPなところですが、昨年2日連続で良かったと言う話は良く聞いたものの、3日連続で良かったと言う話は聞いたことがないため、嫌な予感がした田吾作。

当日は、その嫌な予感が的中し、沖上がりギリギリまで、マグロが浮かずに跳ねを一度も見ない相模湾クルージングモードになってしまいました(汗)

b0173629_1012982.jpg
(今回は全員にチャンスが来るように3名で仕立てました♪)


それでも、最後の最後に百戦錬磨の船長がナブラに4~5投できるチャンスを作ってくれ、同船者が何とか1本キャッチしてくれました!

b0173629_1021178.jpg
(丸々太った40cm前後のデカサバ吐き出してましたw)



b0173629_1022286.jpg
(初マグロおめでとうございます!!)


ちなみに、同じタイミングで田吾作もヒットしましたが、田吾作の方は口の硬い部分にフッキングしていたようで、残念ながらフックアウトしてしまいました・・・・

とは言え、西のエリアの船で爆釣していた船もあったようですが、この日長井港から出た12隻で2本しかマグロが上がらなかった内の1本を同船者がキャッチしてくれましたし、田吾作も初戦からヒットに持ち込めたので、マズマズの開幕戦を迎えられました!

b0173629_1023572.jpg
(初戦からヒットできただけでも十分です!!)


なんて言ったって、モリでつける程の眼前でマグロがボコボコやってるナブラが起きても昨年と違い冷静でいられるようになったのは大きな進歩!

田吾作は、相模湾マグロゲームで一番大事なのは、技術云々よりも目の前でマグロがボコボコやっていても、熱くならずに当たり前の事を当たり前にやれるメンタルだと思っているので、大分成長したのを実感できました♪

次回の挑戦は来週の土曜日と直ぐにやってくるので、何とか今シーズンも1本捕れるように次回も頑張ります!!

★お知らせ!!
7月6日(日)に、恒例となりました南房館山でビーチクリーンを行います。

このビーチクリーンは有志だけで行わず、地元の方達と一緒になって汗をかきます。

海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと、比較的重労働な作業もあります。

そんなわけで、意外と汗をかきますので、参加して頂ける場合は着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいて頂ければと思います。

例年ですと9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければ早くも目撃情報があるシイラや青物、真鯛なんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

集合時間等については以下の通りです。

日時:7月6日(日) 7時40分に大房岬の清掃場所に集合


当日の清掃場所が分からない方ならびにメーリングリストやFaceBook等で参加表明を頂いていない方で当日参加して頂ける方につきましては、天候不良による中止の御連絡等の関係上、以下に記載したFUNさんか私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。
FUN:fun@funweb.jp

田吾作:abikocity@hotmail.com

以上、よろしくお願い致します。


★タックル
~ マグロ トップ用 ~
ロッド--->SMITH Offshore Stick GTK-80SJX
リール-->シマノ社製 14000番(エクストラハイギア仕様)
ライン--->PE6号+ナイロン100lb
ルア―-->Maria LOADED F180
フック--->オーナーばり製 STBL-66 #3/0

~ マグロ シンキングペンシル用 ~
ロッド--->SMITH Offshore Stick GTK-80SJX
リール-->シマノ社製 8000番ボディー(ハイギア仕様) +10000番スプール
ライン--->PE5号+ナイロン100lb
ルア―-->シマノ オシア サーディンボール 140HS
フック--->オーナーばり製 STBL-66 #2/0

by banzy1998 | 2014-07-04 10:04 | オフショア  

<< Tuna Challenge ... 今シーズン最後のアオリ狙いかな・・・ >>