2014年の内房シイラはマズマズのようです

最近FaceBookで十分な気がして、ブログを更新する気力が無くなってきている田吾作でございます。

そんなわけで、1週間前の話になりますが、今回は、夏の定番魚シイラを狙いにカヤックで浮いてきました。

b0173629_21115555.jpg




ふっと思えば、遊漁船やら仕事やらで約2ヶ月ぶりとなるカヤックフィッシング。

しかも、春はカヤックでの釣りはイカばかりということもあり、カヤックからの魚釣りは2ヶ月半ぶりと随分御無沙汰しておりました。

で、前情報で良型のシイラが結構入っているという話を聞いていたとおり、出艇してすぐに2ヒット1キャッチと出だしはマズマズでしたが、その後は忘れた頃にルアーに出るものの、食い気が今一つで中々ヒットせずと前半は苦戦。

b0173629_2112496.jpg
(久しぶりのカヤックシイラは良く引きますわ!)


しかし、今日はイマイチかなと思ったら、イワシの大群が押し寄せたタイミングでシイラにスイッチが入ったようで、中盤からガンガンルアーにアタックしてくるようになりました♪

b0173629_21131557.jpg
(1メートル超えると艇に上げるのが怖いですわ・・・・)


ちなみに、今年は例年よりもさらに一回り程アベレージサイズが大きく、1m前後の個体が多いこともあり、無理して艇に上げなくても良いかなというサイズが大半。

b0173629_21132945.jpg
(nomchuさん、ナイスフィッシュです!)


終わってみれば、艇に上げた魚は3本でしたが、ヒットは多数で十分満足できました♪

b0173629_21134039.jpg
(シイラは、キャッチできなくても満足できる唯一の魚ですなw)


そんなわけで、前半はどうなることかと思いましたが、中盤以降に盛り上がってくれたので久々のカヤックからの魚釣りを十分満喫できました!

b0173629_21135843.jpg
(満足です!!)


それにしても、シイラはルアーへの出方に加え、ヒットしてからも強烈な引き味や高いジャンプで本当に楽しませてくれますね。

それに加えて、内房で狙えるシーズンは本当に短いので、毎年カヤックからシイラを釣るのが楽しみで仕方ありません。

8月一杯は狙えますが、良い釣りができるのは8月初旬まででしょうから、仕事とマグロの合間を縫って、もう1回くらい狙いにきたいもんです!

☆使用タックル
~ シイラ・青物キャスティング用 ~
ロッド--->SMITH社 パドリスト(ドルフィン&ジャックモデル サンプル)
リール-->シマノ社製 4000番(エクストラハイギア仕様)
ライン--->PE2号+ナイロン30lb
ルア―-->ダイワ製 ソルティガ ドラドペンシル 14F
フック--->オーナーばり製 STBL-56TN #2

by banzy1998 | 2014-07-27 21:14 | カヤックフィッシング  

<< Tuna Challenge ... Tuna Challenge ... >>