「ほっ」と。キャンペーン

久しぶりに鱸釣りに行ってきました

田吾作でございます。

今回は台風の接近で荒れ模様の予報でしたが、土曜日なら湾奥であれば浮けそうだったので、久しぶりにキャスティングで狙う鱸釣りに行ってきました。

b0173629_1685687.jpg




もうちょっと時期が進めば安定して色んなポイントで沢山釣れるようになるんですが、この時期は居る場所と居ない場所がハッキリしている事が多いんですよね。

そんなわけで、途中で軽くチェックを入れながらも、粘らずに過去の釣行で一番実績のある沖のポイントへ一気に移動。

すると、ポイントに到着するなり爆釣モードに突入です♪

b0173629_1882143.jpg


ちなみに、水深2.5m前後のポイントだったのでミノーでも喰うかと思いましたが、ミノーには全く反応せずベイブル70Sの独壇場でした。

b0173629_1692552.jpg
(本当はミノーで釣りたいんだけどね・・・)


しかし、鱸からの反応は凄くいいんだけど、爆釣モードでやり取りが雑になっている事もあり、いかんせんジャンプされたり突っ込まれたりした時にバラしが多い・・・

b0173629_1693837.jpg
(今日は本当にバラしが多い・・・)


この日はサイズも小さいのが中心だったのと、田吾作にとっては「グルグル・・・ゴンッ!!」のヒットした瞬間が鱸釣りのクライマックスだったりするのでバラシも最初は気にしてなかったんですが、5連続バラシで流石にプッツンwww

原因は、間違いなくフックサイズにあると思ったので、フックサイズを#8から#6にサイズアップしてみました。

b0173629_1695130.jpg
(ベイブル90Sのフックを外してベイブルの70Sに装着!)


すると、あれほど頻発していたバラシが嘘のように激減して、セイゴやフッコサイズばかりですが、そこからはヒットした魚を殆どキャッチする事ができ、短時間でしたが20本以上キャッチしたところでお腹一杯。

台風も近づいて来ているので、粘らずに撤収です。

b0173629_161055.jpg
(フックサイズを#6にしたらビックリするくらいバラシが減りました!)


そんなわけで、久しぶりのキャスティングで狙う鱸釣りは、フッコサイズが中心で鱸サイズは出なかったものの沢山釣れたので結構楽しめました♪

b0173629_16103660.jpg
(やっぱり鱸釣りは楽しいなぁ~~♪)


ちなみに、今回ワンキャスト・ワンヒットの爆釣モードだった事もあり、カルティバで言うところの#8と#6のフックサイズで驚く程キャッチ率に差が出ることが実釣で検証できました。

やっぱり、ジャンプしたりする鱸釣りに関しては、魚やルアーのサイズに関係なくカルティバのフックなら#6以上の大きさのフックサイズが適性サイズですね。

ベイブル70Sに関して言えば、#8から#6に変更してもキャスティングやフォール中にフックがラインを拾ったり、泳ぎのバランスが大きく変わる事もなかったので、フックサイズを#6に変更してあげると良いかと思います♪

b0173629_21154092.jpg
(ボックス内のベイブル70Sのフックを全部#6にしちゃいました♪)


さて、来週は一年ぶりとなる鰹の一本釣りの予定なんですが、台風19号が18号と同じような進路で来そうな感じなので中止になりそうな予感。

どうか、今年も美味しい鰹が食べれますように・・・・


☆使用タックル
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-67L
リール----------->シマノ C3000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン16lb
ルア―---------->スミス ベイブル70S(SLカタクチ)
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)
フィッシュグリップ-->スミス SMITH GRIP 2700

☆使用ウェア
PFD------------->リトルプレゼンツ カヤックフィッシングPFDⅡ
トップ------------>リトルプレゼンツ ウエットトップ
パンツ----------->リトルプレゼンツ SPオーシャンパンツ
キャップ---------->リトルプレゼンツ オーシャンキャップ

by banzy1998 | 2014-10-06 16:10 | カヤックフィッシング  

<< 戻り鰹食べたかったな・・・・ 釣り三昧 >>