初釣り2015

田吾作でございます。

今回は、一ヶ月ぶりとなるカヤックフィッシングでの初釣りに行ってきました。

ターゲットは、ティップランで狙うアオリイカ。

関東界隈では、年明けあたりになると数・型ともに狙えるようになるので、ティップランに関しては今が旬といっても過言ではないかと思います♪

ちなみに、この日の予報は気象庁のモデルだと昼頃から凪ぐ予定だった事もあり、のんびり自宅を出て昼過ぎに出艇。

b0173629_1837960.jpg
(一ヶ月ぶりのカヤックフィッシングですわ・・・)




夕マヅメがメインで前半は苦戦と予想しておりましたが、嬉しい事に予想に反してアオリイカの活性が高く、開始1投目からキャッチに成功です♪


b0173629_18371947.jpg
(小さいけど、今年の初アオリです♪)


その後も、サイズはイマイチですが「ココは釣れそう・・・」と思えるような地形の場所にエギを落とすと、ほぼ100%アオリからの反応があります。

b0173629_18372893.jpg


b0173629_18373559.jpg


そして、14時頃には予報通り海は完全に凪モードに突入。

b0173629_18374534.jpg
(ベタ凪ぎぃ~~!!)


こうなると、一般的に言われているティップランエギングの場合、艇が流れなくて苦戦しがちですが、海況が穏やかなカヤックフィッシング用に開発したティップランロッド「PSQ-TR72M」なら、広範囲にキャストしてティップランエギングが出来るので・・・・


b0173629_18375430.jpg
(キャストして広範囲を探れちゃいます♪)


凪いで艇が流れない状況でも、ティップランでアオリイカがバンバン釣れちゃいます!!

b0173629_1838639.jpg


b0173629_18381464.jpg


その後、ちょっとした用事が出来て予定時間より早く撤収しなければならず、期待していた夕マヅメの時間帯をやらずに撤収することになりましたが・・・・

b0173629_18382196.jpg


b0173629_18382845.jpg


終わってみれば、3時間チョットの実釣にも関わらず、極小のリリース分を除いたキープ分だけで13杯と、トータルで15杯を超えるアオリイカをキャッチする事が出来ました♪

b0173629_18383628.jpg


b0173629_1838466.jpg


そんなわけで、往復6時間かけたのに実釣時間が短く釣り足りない感じですが、時間は短くとも内容は濃かったので久しぶりのカヤックフィッシングを十分満喫できました♪

b0173629_18385586.jpg
(イカの引きは魚と違って独特でクセになるんだよなぁ~♪)


これから、真冬のシーズンはティップランでのアオリイカ釣りとジギングでの鱸釣りが何と言っても最盛期。

寒いと出るのが億劫になりがちですが、浮けば好釣果が期待できるので、房総のカヤックフィッシングにオフシーズンはありませんねwww

☆使用タックル
ロッド--------->SMITH社 パドリスト PSQ-TR72M
リール-------->シマノ製 C3000番(ハイギア仕様)
ライン--------->PE0.6号+フロロカーボン2号
餌木---------->スクイッドシーカー30g
スナップ------>オーナーばり社製 クイックスナップ(1号)

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
アウタ------>リトルプレゼンツ社製 フルドライスーツDS-01
インナー----->リトルプレゼンツ社製 フリースベスト
キャップ------>リトルオーシャン オーシャンキャップ

by banzy1998 | 2015-01-13 19:14 | カヤックフィッシング  

<< 冬は荒れる日が多いので浮ける時... 忘年会2014 >>