シーバスジギングは、今年も例年どおり好調です。

田吾作でございます。

今回は、約1年ぶりとなるバーチカルでの鱸釣りに行ってきました。

b0173629_22471566.jpg




この日は、午前中は風が強い予報だったので、お昼過ぎにノンビリ出艇。

ちなみに、ここのポイントって潮が動いている時と動いていない時の鱸の活性がビックリするくらい違うんですよね。

そんなわけで、この日の干潮が14時30分過ぎということで、到着して間もない頃は潮が流れていた事もありポツポツと釣れましたが・・・

b0173629_22474122.jpg
(ポツポツ釣れるんだけどね・・・・)


b0173629_2247568.jpg
(入れ食いには程遠い感じです・・・)


入れ食いと呼ぶには程遠い状況で、あっという間に潮が緩くなったと思ったら反応が薄くなり、10本目をキャッチしたあたりから殆ど口を使わなくなってしまいました・・・

b0173629_22481064.jpg
(魚探には反応があるんだけどね・・・)


しかし、干潮後の上げ潮が効き初めると魚の反応は徐々に上向きになり・・・・

b0173629_22483287.jpg
(フォール中のジグにアタリが出るようになりました♪)


b0173629_22484521.jpg
(コンディションも戻ってるようで、良く引きます♪)


終盤に伝家の宝刀ガバット(スプーン)を投入してからは、このポイントお約束の入れ食い状態に突入!

b0173629_22485853.jpg
(伝家の宝刀ガバット投入♪)


b0173629_22491288.jpg
(本音を言うと、もう少し重いスプーンが欲しいんだよね・・・)


こうなると、鱸のヒットが止まりませんwww

b0173629_22492748.jpg


b0173629_2249408.jpg


結局この日も爆釣で魚が帰してくれず、何十本キャッチしたか分かりませんが、真っ暗になるまでやりきっちゃいましたw

b0173629_22495717.jpg
(今日もやってもうた・・・・)


そんなわけで、今回も爆釣で終わったバーチカルの鱸釣り。

この釣りは、シーズン限定で2月半ば過ぎあたりから徐々に落ち着いて来ちゃうので、ティップランエギングにも行きたいけど、また行っちゃいそうです♪

☆使用タックル
ロッド-------->SMITH社 LPJC-RS510SC(廃版)
リール------->ダイワ製 ベイトリール 2000番(ハイギア仕様)
ライン-------->PE0.8号+ ナイロン16lb
ジグ--------->SMITH社 TGチビマサムネCB60 (#07 レーザーピンク 60g)
スプーン----->ガバット 24g(廃版)
スナップ------>オーナーばり社製 クイックスナップ(2号)
フック--------->オーナーばり社製 段差フック48 DH-48 1/0~2/0号

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
アウタ------>リトルプレゼンツ社製 フルドライスーツDS-02
インナー----->リトルプレゼンツ社製 フリースベスト
キャップ----->リトルオーシャン オーシャンワッチキャップ

by banzy1998 | 2015-01-26 22:51 | カヤックフィッシング  

<< 何とかノルマ達成・・・ カヤックフィッシング用 フ... >>