「ほっ」と。キャンペーン

ティップランのシーズンも残りあと僅かですよ!

田吾作でございます。

今回は、そろそろ産卵を迎えるためシーズン終盤となるティップランで狙うアオリイカ1本勝負で南房に行ってきました。

季節の変わり目は荒れる日が多い為なかなか浮くことが出来なかった事もあり、何と3週間ぶりのカヤックフィッシングです♪

b0173629_2253119.jpg
(今日は3艇で出撃です!)




この日は9時過ぎころから穏やかになる予報だったので、それに合せてノンビリと出撃しましたが、風は一向に穏やかになる気配は無く、前回のティップランの時と同様に終日ウネリに悩まされる展開でした。

b0173629_22531446.jpg
(海況が悪いとティップでアタリ取るのが大変ですわ・・・・)


ちなみに、ウネリの何が辛いかって言うと、ラインが波を拾っちゃってティップがしょっちゅう動く中でイカのアタリをティップの動きで判別しなきゃいけないってことなんですよね。

しかも、この日に至っては風がある中で瞬きをせずにひたすらティップを凝視してたもんだから、目が乾燥してコンタクトが2回も外れ、その度に陸上がりを余儀なくされる始末で、前回のティップラン釣行に続き喫水の低いカヤックでティップランエギングをするには本当に辛くて難しい一日でした。

それでも、ボーズは嫌なので執念でアオリをキャッチ!

b0173629_22532883.jpg
(こういう日は、集中力が問われますね・・・・)


b0173629_22533842.jpg
(もっと、楽に釣りたいもんです・・・)


常に集中してティップを凝視していたので本当に疲れる一日でしたが、キロアップが2杯混じったのが救いです♪

b0173629_22534965.jpg
(このサイズを深場で掛けると凄く引きますよね♪)


b0173629_2254032.jpg
(このイカが、今日一番のサイズかな♪)


ちなみに、この日はケンサキイカが回っていたようで、アオリが釣れる合間にポツポツと良型のケンサキイカが上がりました。

b0173629_22541470.jpg


b0173629_22542488.jpg


食べたら美味しいケンサキイカですが、引き味はやっぱりアオリイカの方が上!

b0173629_22543870.jpg


b0173629_2254484.jpg


食べて美味しく、釣って楽しいアオリイカは、田吾作の中ではやっぱりイカの王様です♪

b0173629_22545957.jpg


b0173629_22551172.jpg


そんなわけで、非常に難しい一日でしたが、終わってみればアオリイカはキロアップ2杯含みでノルマの二桁安打達成の10杯&ケンサキイカ3杯と、この日のコンディションを考えるとモンゴウが1個釣れちゃったのを除いて、田吾作には十分すぎる釣果でした♪

b0173629_22552310.jpg
(ウネリで苦戦したけど、何とか釣れて良かったです♪)


ちなみに、田吾作はイカばかり釣ってる南房ですが、魚の方も釣れていて一緒に浮いていたpescadorさんやsirosixさんは立派なマハタや真鯛を釣ってました。

b0173629_22554190.jpg


もうちょっとすればアオリイカだけでなく真鯛も乗っ込みシーズンイン。

春は釣りものが沢山あって悩ましいですね♪

☆使用タックル
ロッド--------->SMITH社 パドリスト PSQ-TR72M
リール-------->シマノ製 C3000番(ハイギア仕様)
ライン--------->PE0.6号+フロロカーボン2号
餌木---------->スクイッドシーカー30g、35g
スナップ------>オーナーばり社製 クイックスナップ(1号)

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
アウタ------>リトルプレゼンツ社製 フルドライスーツDS-02
インナー----->リトルプレゼンツ社製 フリースベスト
キャップ------>リトルオーシャン オーシャンワッチキャップ

by banzy1998 | 2015-03-24 22:55 | カヤックフィッシング  

<< 勇み足 今シーズン最後のバーチカルでの... >>