春イカ2015始まりました♪

田吾作でございます。

今回は、4月末に勇み足で2杯のみと玉砕に終わったキャスティングで狙うノッコミアオリのリベンジに行ってきました。

この日は、気合の2時起きで朝マズメからやろうと意気込んでおりましたが、出艇できたのはお約束の9時でしたw

b0173629_1011582.jpg
(ドンヨリ曇り空でテンション上がんないです・・・)




前回の釣行と異なり、5月に入ると例年どおりであれば釣果が安定していることもあり楽勝だろうと思っていましたが、前半は釣れてくるサイズが春にも関わらず秋イカサイズの小イカちゃんばかり・・・・

b0173629_10122372.jpg
(内房の産卵期は長いから春でも小イカが釣れちゃうのよね・・・)


b0173629_10123627.jpg
(失礼ですが何月生れですか???)


内房の産卵期は3月~10月と長期に渡るため、春イカのハイシーズンとなる5月でも小イカが混じっちゃうんすよね・・・・

b0173629_10124538.jpg
(これまた秋イカサイズですわ・・・・)


b0173629_10125592.jpg
(でも、小さい方が身が柔らかいから美味しいんだけどね♪)


そんなわけで、前半は小イカの猛攻もあって前回同様の厳しい展開を覚悟しておりました。
ところが、何故か時間の経過と共に徐々にサイズが上がってきて・・・・

b0173629_10132362.jpg
(ちょっとずつサイズが上がってきました♪)


b0173629_10133399.jpg
(小さくても、これ位のサイズになると卵持つんですよね。)

お昼頃になると親イカと呼んで良いサイズも混じり始め、ようやく春イカシーズンっぽくなってきましたw

b0173629_10134521.jpg
(もうチョット大きいと嬉しいんですけどね♪)


b0173629_10135341.jpg
(ちなみに、エギはすべてDraw4の3.5号です♪)


ちなみに、キロアップは3杯ほど混じりましたが、2キロ級の大型は田吾作のスキル不足もあり今回は混じりませんでした。

b0173629_101415100.jpg
(キロ級になると引き味が増して面白さ倍増ですね♪)


b0173629_10142922.jpg
(ただし、食べるのは大変よねwww)


とは言え、イカからの反応は良好で流すたびにアオリが釣れるので釣ってて本当に面白い!!
こうなると、人間とは欲深いもので(←田吾作だけ??)「満足したから帰ろう!」なんて気には全くならず、釣れるだけ釣ってやろうという気持ちになったりするわけですwww

b0173629_10144517.jpg
(シーズンが短い春イカに満足という言葉は存在しないのです!!)


b0173629_1015026.jpg
(釣っても釣っても釣り足りないのであります!!)


しかし、夕方になると雨が降り始め、前回に引き続き今回もウェットスタイルで挑ん事もあり寒さで集中力が見る見る低下。

b0173629_10151120.jpg
(晴れならウェットスタイルが調度良い時期なんだけど・・・)


b0173629_1015249.jpg
(雨で濡れると死ぬほど寒いです・・・・・)


それでも、寒さに震えながら頑張って釣り続けましたが、16杯目をキャッチしたところでギブアップ・・・・

b0173629_1015393.jpg
(切り良く20杯キャッチするまで頑張るつもりでしたが・・・・)


b0173629_10155085.jpg
(あまりの寒さに心折がれてしまいました・・・)


ココからが夕マヅメのゴールデンタイムというところですが、体調第一ということで後ろ髪を引かれつつ撤収です・・・・

b0173629_1016216.jpg
(無念ですが、寒くてコレ以上無理ですわ・・・・・)

そんなわけで、20杯を十分狙えるペースでしたが、釣果は技術や道具だけでなく状況に応じた適切なウェアリングにも左右されるということを痛感した釣行になってしまいました。

とは言え、小さいサイズも混じりましたが、10杯前後は親イカのサイズだったことに加え、朝マヅメと夕マヅメをやらず日中の時間帯で16杯キャッチだったわけですから、2015年の内房春イカシーズン到来と言って良いかと思います。

ちなみに、先ほども記載しましたが内房の産卵シーズンは3月から10月と非常に長期に渡り行われますが、やはりシャローのキャスティングゲームで良型のアオリイカが沢山釣れるのは5月から6月上旬の1ヶ月間程度のみ。

カヤックの場合、海況が悪くて浮けない日もあるわけですから、春イカをカヤックエギングで堪能できる期間は本当に僅かしかありません。

食べて美味しく釣って楽しいアオリイカ。

是非、皆さんもチャレンジしてみてください♪

★告知(ビーチクリーンのお知らせ)

5月17日(日)に、恒例となりました南房館山でビーチクリーンを行います。

このビーチクリーンは有志だけで行わず、地元の方達と一緒になって汗をかきます。

海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと、比較的重労働な作業もあります。

そんなわけで、意外と汗をかきますので、参加して頂ける場合は着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいて頂ければと思います。

例年ですと9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければ青物やノッコミ真っ盛りの真鯛、アオリなんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

田吾作も、終了後は浮いて帰るつもりです。

日時、集合場所は以下の通りです。
(以前参加された事のある方は、直接清掃場所に行って頂いてOKです。)

日時:5月17日(日) 7時50分集合

集合場所;多田良西
地図→https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B001'59.6%22N+139%C2%B049'38.6%22E/@35.033229,139.827395,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0

なお、大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加可能な方がいらっしゃいましたら以下に記載したるFUNさんか私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。

FUN:fun@funweb.jp

田吾作:abikocity@hotmail.com


メール頂きましたら、折り返し御連絡させて頂きます。

以上、よろしくお願い致します。

~ 使用タックル ~
ロッド--->SMITH社 パドリスト キャスティング用エギングモデル PSQ-CT73M 
リール--->シマノ社製C3000番(ハイギア仕様)
ライン--->PE0.6号+フロロ2号
エギ----->オーナーばり社 Draw4(3.5号)
スナップ-->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

~ 使用ウェア ~
PFD------>リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
インナー->リトルプレゼンツ社製 ウエットトップ
パンツ--->リトルプレゼンツ社製 SPオーシャンパンツ
アウター->リトルプレゼンツ社製 ライトウェーディングジャケットⅡ

by banzy1998 | 2015-05-12 10:17 | カヤックフィッシング  

<< 今回は言い訳できませんわ・・・・ GW真鯛合宿 2015 (1泊... >>