困った時のヒラメ頼み♪

田吾作でございます。

今回は、恒例となった南房ビーチクリーンに参加した後、富津エリアに鱸狙いで浮いてきました。

先ずは南房ビーチクリーンですが、冬なので人が集まるか心配しておりましたが、沢山の方に参加していただいたお陰で海岸に打ち上げられた大量の海藻の除去作業や・・・

b0173629_1647032.jpg
(翌週ドラマロケらしいので綺麗にしないとね♪)




草刈りといった重労働を短時間で終わらす事が出来ました。

b0173629_16471578.jpg
(これも地味ですがキツイです・・・・)


参加された皆様お疲れ様でした。

次回は、来年5月に予定されておりますので、またご参加の程よろしくお願い致します。

で、終わった後は富津エリアに移動して、鱸狙いで昼から出撃したんですが・・・

b0173629_16472653.jpg
(karikaiさん、お写真お借りします♪)


コノシロやヒイラギといったベイトが豊富で好調と聞いていたエリアまで頑張って漕いでいきましたが、ベイト反応の良い場所を見つけることができず撃沈・・・・

b0173629_16474110.jpg
(ここは難しすぎるんだよね・・・・)


こうなると、パターンを見つけた事により狙えば手堅いヒラメ頼みということで、夕方からヒラメ狙いに切り替えたところ、コチラの方は前回同様に好調で流す度にヒラメからの反応を得る事ができました♪

b0173629_16475585.jpg
(ヒラメは相変わらず好調です♪)


ちなみに、ヒラメの生態が良くわからなかない田吾作。

気になって色々とネットで調べてみたところ、チャーマス北村さんのブログにヒラメの詳しい生態が全3回に分けて掲載されていて、その中に約2年でヒラメと呼ばれる40cmを超えるサイズになるとの記載がありました。

チャーマス北村さんのブログ →  http://blog.livedoor.jp/iki5555-charmas/archives/1019098445.html

b0173629_1648812.jpg
(2年でこのサイズですから、成長早いですよね♪)


ということは、釣れてしまったソゲサイズはリリースすれば翌年にヒラメサイズになる分けですから、やっぱり40cmを下回るソゲサイズの魚はリリースしてあげるのが良いんでしょうね♪

b0173629_16482591.jpg
(来年大きくなってまた釣れて頂戴ねw)


もちろん、田吾作だけでなく同行した皆さんも良型のヒラメをサクっとキャッチしておりました。

b0173629_16483595.jpg
(ヒラメ女子やねw)


田吾作も、ヒラメ3枚、ソゲ1枚の4枚キャッチとヒラメはマズマズの釣果で終了。

b0173629_16485079.jpg
(内房のヒラメは裏切りませんな♪)


本命の鱸は釣れませんでしたが、ヒラメの方は安定して釣れるという事が確信できましたし、何よりも仲間とワイワイ楽しく浮けたので良しします♪

b0173629_164924.jpg
(やっぱりワイワイ楽しいのが一番よね♪)


そんなわけで、産卵前のブリブリの大型鱸が狙えるのもあと1ヶ月程度となってしまいましったわけですが、正直なところ今年はヒラメの誘惑が大きすぎて富津エリアで腰を据えて鱸を狙う自身が無いんですよね・・・・

あと2週間位すると南房が始まると思うので、今年はそこに懸けるしかないかなぁ~~

☆使用タックル
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-67L
リール----------->シマノ C3000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン16lb
ルア―---------->スミス サラナMD110S(#05 カタクチシェル) OSP ルドラ130S
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6、#4
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)
フィッシュグリップ-->スミス SMITH GRIP 2700

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
トップ-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングジャケットⅠ
ボトム-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングパンツⅡ

by banzy1998 | 2015-12-01 16:49 | カヤックフィッシング  

<< 忘年会2015 これはパターンと言っても良いでしょ。 >>