今シーズン最後の富津エリアかな・・・

田吾作でございます。

今回も鱸狙いで浮いてきました。

シーズン的にはそろそろ南房エリアが短期間限定で上向く時期ですが、今年は内房の鱸の動きが全体的に遅そうな印象を受けたので、今回も前回同様に富津エリアを選択。

この時期は朝寒くて出艇の準備が辛いので、日が昇って温度が上がる10時過ぎからのんびり出艇ですw

b0173629_1930937.jpg
(冬は釣果どうでもいいからノンビリ出るのが体に優しいよね♪)




ちなみに、一口に鱸といっても大きく分けると回遊系と居着き系の2種類がいるイメージがあるかと思いますが、爆釣になる時というのは回遊系の鱸を見つけられた時だったりするんですよね。

今回のエリアも回遊系が入ってくると大当たりな一日になる事が多いんですが、残念ながら今年はこの出艇場所界隈ではここまで一度も遭遇できず。

この日も夕方まであちこち漕ぎまわってベイト反応が良好なエリアを探しましたが、沖は魚探真黒モードで最後まで回遊系の鱸の群れに遭遇できませんでした・・・・

b0173629_19302047.jpg
(今年は、聖地で一度遭遇しただけだったな・・・)


そんなわけで、この日も前回同様にヒイラギ付きの鱸狙いに変更して腰を据えて狙ってみたんですが、こちらの方はコンスタントに魚からの反応を得ることが出来ました。

b0173629_19303047.jpg
(入れ食いでは無いけど、コンスタントに反応得られるのよね。)


b0173629_19304920.jpg
(釣れ過ぎても飽きちゃうから、この位が丁度いいかな♪)


ちなみに、ルアーは前回同様にハイパーブレード一本勝負。

b0173629_1931083.jpg
(12月はハイパーブレードの出番が増えますわ♪)


水深5mを超えるような場所でベイトが比較的にボトムに反応が出ているときは、ベイブル等の樹脂系のバイブより金属系のバイブのほうが比重が大きいのでボトムを探るには効率が良いですよね♪

b0173629_19325163.jpg
(ハイパーブレイドをバックリ!?)


b0173629_1933189.jpg
(縦ハーモニカ喰いw)


ミノーをバンバン動かして釣るのが大好きな田吾作ですが、こういうボトムにいる魚をジックリと釣るのも嫌いじゃないです♪

b0173629_19331263.jpg
(このエリアのヒイラギ付きの魚とハイパーブレイドは相性抜群!)


b0173629_19332326.jpg
(沖に回遊系の魚探しに行かなければ倍釣れたかもね・・・・)


特に、南房の魚はこのパターンでハマる事が多いので、次回以降に向けて良いイメトレになったかなw

b0173629_19333360.jpg
(やっぱりこの時期は引きますな♪)


b0173629_19334820.jpg
(ヒラメ狙いのkarikaiさんも外道で良計の鱸キャッチしてましたw)


そんなわけで、回遊系の鱸に遭遇したときのような爆ではありませんでしたが、コンスタントに鱸からの反応があったので二桁安打達成で撤収。

これにて今シーズンの富津エリアでの釣りは終了です。

b0173629_19335892.jpg
(また来シーズン会おうニャンw)


さて、産卵前のブリブリな鱸釣りのシーズンもいよいよ佳境。

次回からは、南房エリアで大型の魚狙って頑張ります♪

☆使用タックル
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-611m
リール----------->シマノ C3000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン20lb
ルア―---------->スミス ハイパーブレイド(#01 マイワシ)
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)
フィッシュグリップ-->スミス SMITH GRIP 2700

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
トップ-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングジャケットⅠ
ボトム-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングパンツⅡ
キャップ------>リトルプレゼンツ社製 オーシャンワッチキャップ

by banzy1998 | 2015-12-20 19:34 | カヤックフィッシング  

<< あけましておめでとうございます 忘年会2015 >>