「ほっ」と。キャンペーン

アオリイカの自己記録を更新しました♪

田吾作でございます。

今回も南房に真鯛&アオリイカ狙いで浮いてきました。

b0173629_22562243.jpg
(今日は大潮だから潮がめっちゃ引いてますわ)




いつもどおり9時過ぎに出艇し、沖にある真鯛のポイント目指して漕ぎ出しましたが、な・な・なんと、出艇して1分も経たずに前回のフィンシャフトトラブル時に交換していなかった方のシャフトがポッキリと折れてしまいました・・・

b0173629_22564310.jpg
(横着しないで変えとけば良かったな・・・・)

チェーンにしろフィンシャフトにしろ、対になっている物は同じようにダメージが蓄積されるんでしょうから、片側が壊れたら壊れていない方も交換しないとダメですね。

田吾作が乗っているHobie Revolution 13は、フィンが片方しか無い状態で普通に漕いでも時速5km前後は出るので、このまま沖まで行こうかと思いましたが、漕ぐと左右へのローリングが激しく、沖で荒れたら危険ということで断念。

一度上がってスパンカーを外してキャスティング仕様に艇の艤装を変更後、一息ついてからアオリイカ一本勝負で10時過ぎに再出艇です。

b0173629_2257081.jpg
(こうなったらアオリイカで一日やり切ります!!)

ところが仕切り直したものの、まさに魔の大潮という感じで苦戦。

出艇して1時間程経過してからようやく1.1キロの良型をゲットして、ここから時合に突入かと思いましたが・・・

b0173629_22572159.jpg
(最近はキロくらいのイカじゃ物足りないですわw)

その後もアオリからの反応は「1杯/h」程度のペースでポツポツという感じで、食べ頃のサイズを2杯追加してからはアオリイカからの反応は全く無しと、日中の時間帯はシーズン終盤を感じさせる厳しい展開でした。

b0173629_2258211.jpg
(春イカと呼ぶには少し小さいかな・・・)

b0173629_22583285.jpg
(このアオリをキャッチした後は3時間お触りすら無しでしたわ・・・)

ところが、潮止まり1時間前あたりからアオリイカの活性が急にアップしたようで、春イカと呼んでよい1.8キロをキャッチ!!

b0173629_22584484.jpg
(これは春イカと呼んでよいでしょ!!)

b0173629_23123296.jpg
(Tさんお写真ありがとーございますm(_ _)m)

そして、同サイズを間髪入れずに追加と中盤の不調が嘘のような展開に突入。

b0173629_22592139.jpg
(のってまいりましたぁ~~~!!)

b0173629_23125996.jpg
(Tさんお写真またまたありがとーございますw)

更に、まさかの自己記録更新となる2.6キロのモンスターアオリをキャッチと、後半は大型アオリイカのラッシュという序盤の苦戦からは想像出来なかった嬉しい展開になりました♪

b0173629_230444.jpg
(今回もよく引きました!!)

b0173629_2305793.jpg
(感無量です・・・・)

ちなみに、これで2キロアップは何と3週連続でキャッチ!!

しかも、4月のティップランの時期を含めると今シーズンは5杯の2キロアップをキャッチしている訳ですから今シーズンは驚異的と言って良い釣果だと思います。

b0173629_2311627.jpg
(苦節5年でもっちさんの記録に並びましたwww)

そんなわけで、終わってみればフィンが折れて出だしは躓いたものの、後半にまさかの大型アオリイカのラッシュで大満足な一日でした。

b0173629_231313.jpg
(今シーズンは記憶に残るシーズンになりましたわ♪)

ちなみに、カヤックからアオリイカを狙い始めた頃は試行錯誤の連続でしたが、数年前から田吾作の中でカヤックからのキャスティングで狙うアオリイカの手法は完全に確立されております。

これは、動きが制限されるカヤック上で軽快にエギをしゃくることができるパドリストのエギングモデル「PSQ-CT73M」と、そのロッドワークにしっかりと反応してくれるオーナーばりから発売されているDraw4のお陰と言っても過言ではありません。

エギは、ミノーやバイブレーションといったルアーや鯛カブラと違い、リールを巻くだけで泳いでくれる訳ではないため、比較的使い手の技量に左右される部分は大きいのですが、それでも「Draw4」は圧倒的な飛距離に加え大きなダート幅や水切りの良さによる高い跳ね上がり、そして水平移動時の姿勢が非常に安定した素晴らしいエギですし、「PSQ-CT73M」は他のロッドと比較してカヤック上で軽快にジャーク出来る素晴らしいロッドに仕上がっています。

食べて美味しく釣って楽しいアオリイカ。

カヤックから狙うには最高のターゲットの一つですので、まだカヤックからのエギングをやったことが無い方は、是非チャレンジしていただければと思います。

また、カヤックからのエギング用ロッドやエギの購入をご検討中の方は、カヤックフィッシング専用ロッドPADDLISTのエギングモデル「PSQ-CT73M」とDraw4を是非ご検討して頂ければ幸いです。

★本日の動画1
今回も自己記録となった2.6キロのアオリイカをヒットからキャッチまで動画に撮る事ができました。
3分チョットの動画ですので、お時間のある方はご覧下さい。


~ 使用タックル ~
☆アオリイカ
ロッド---------->SMITH パドリスト キャスティング用エギングモデル PSQ-CT73M
リール---------->シマノ C3000番(ハイギア仕様)
ライン---------->PE0.6号+フロロ2号
エギ------------>オーナーばり Draw4(3.5号)
スナップ-------->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

~ 使用ウェア ~
PFD------------>リトルオーシャン カヤックフィッシングPFDⅡ
トップ----------->リトルプレゼンツ T-10 ドライ ロング ZIP T
パンツ---------->リトルプレゼンツ P-17 SP リバーパンツ
キャップ-------->リトルオーシャン OC-03 オーシャンキャップ

by banzy1998 | 2016-06-09 23:21 | カヤックフィッシング  

<< シイラ入ってました 今シーズン4杯目の2キロアップ... >>