ここはやっぱり聖地ですわw

田吾作でございます。

今回も前回に引き続き、聖地富津に鱸狙いで浮いてきました。

前日の帰宅が遅かった事もあり、この日もグッスリ眠って11時前頃にノンビリと出艇。

b0173629_181753.jpg
(多忙な社会人にとっての時合とは、自分が釣りに行ける時間の事を言うのであります!)




先行者の皆さんに話を聞くと、朝のうちは鱸からの反応も良かったそうですが、9時頃の干潮を境に反応が激減してしまったとのことで、今日も苦戦の予感です。

b0173629_2124093.jpg
(今日も絞り出す感じで釣っていきますかね・・・・)


そんなわけで、纏まったベイトが入っていないこともあり、前回同様に地形変化とアマモが混在するエリアを丹念に探っていくと、正に絞り出すという感じで1~2本/hくらいのペースで何とか鱸からの反応を得る事ができました。

b0173629_18172923.jpg
(すごい魚がいるって感じじゃないけど、まぁ何とか釣れますわ・・・)


b0173629_18173827.jpg
(忘れた頃にヒットするのよねwww)


もちろん、ルアーは最初から最後までサラナMD110Sの1本のみ♪

ルアーローテーションという言葉を良く聞きますが、富津以南においてサラナMD110S以上に釣れるミノーを知らないので、正直なところローテーションする気が全く起きませんwww

b0173629_18175169.jpg
(これより釣れないルアーに変える必要ないでしょ!)


b0173629_1818587.jpg
(誰かサラナMD110Sより釣れるルアー教えてくださいw)


その後、この日も14時頃から南から強めの風が吹き出しましたが、ホビーならやれる程度の風だったので、今回は夕マヅメまでキッチリと釣りをすることが出来た事もあり、何とか二桁安打を達成。

b0173629_21252986.jpg
(終日ポツポツという感じで・・・・)


b0173629_18181874.jpg
(一回も連発しませんでした・・・)


そして、サイズの方はと言うと迫力満点な体高のブリブリの85cmアップの魚に加え・・・

b0173629_18184011.jpg
(素晴らしい魚体でした!)


b0173629_18185097.jpg
(写真撮ってくださった方、本当にありがとうございましたm(_ _)m)


撤収直前に、92cmのモンスターまでキャッチと、まさかのランカーサイズを2本キャッチと文句なしの釣果となりました。

b0173629_1819355.jpg
(まさに圧巻のサイズ!!)


ちなみに、この魚を釣った時は周りに誰も浮いていなかったので、岬の先端の堤防まで漕いで行き、堤防で釣りをしている方にお願いして、沖で写真を撮っている風に堤防から物持ち写真を撮ってもらいましたw

b0173629_18191826.jpg
(写真撮ってくださった方、本当にありがとうございましたm(_ _)m)


そんなわけで、爆釣とは行きませんでしたが、この時期は個人的に数よりサイズ狙いなこともあり、久しぶりに帰りの夕焼けを気持ちよく見ながら撤収することが出来ましたwww

b0173629_18192931.jpg
(今日の夕焼けは何時もより綺麗に見えますわwww)


さて、そろそろ新舞子エリアで大型の鱸を狙える時期に突入するわけですが、今回ここで良型の魚をキャッチできちゃったもんだから、次回以降のポイント選定が悩ましいところ。

次回は、新舞子エリアも気になるところですが、なんだかなだで聖地に浮いちゃいそうですwww

★告知(ビーチクリーンのお知らせ)

今までは11月の第一日曜日に開催していた冬の多田良西海岸の清掃ですが、今年は12月4日(日)に開催することが決定しました。

この海岸清掃は地元の方達と一緒になって汗をかくこともあり、地元の方と交流を図る良い機会になるかと思います。

また、海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと比較的重労働な作業もありますので、参加していただける方は冬とは言え、着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいて頂ければと思います。

ちなみに、9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければカワハギやアオリイカなんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

田吾作も、終了後は浮いて帰るつもりです。

日時、集合場所は以下の通りです。

日時:12月4日(日) 7時50分集合
集合場所:多田良西
地図(https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B001'59.6%22N+139%C2%B049'38.6%22E/@35.033229,139.827395,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0

なお、大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加可能な方がいらっしゃいましたら以下に記載した私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。
(中止の場合は、前日の夜までに本ブログで中止の案内をいたします。)

田吾作:abikocity@hotmail.com

メール頂きましたら、折り返し御連絡させて頂きます。

以上、よろしくお願い致します。


☆使用タックル
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-67L
リール----------->シマノ C3000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン16lb
ルア―---------->スミス サラナMD110S(#05 カタクチシェル)
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)
フィッシュグリップ-->スミス SMITH GRIP 2700

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅡ
トップ-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングジャケットⅠ
ボトム-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングパンツⅡ

by banzy1998 | 2016-11-14 18:19 | カヤックフィッシング  

<< 今回もしつこく聖地に浮いてきました。 やっぱりカヤックからの鱸釣りは... >>