「ほっ」と。キャンペーン

コノシロの群れは見つけたんだけどね・・・・

田吾作でございます。

今回は、北からの風がソコソコ吹いていた為、選択の余地なしということで聖地ではなく約1年ぶりに新舞子に鱸狙いで浮いてきました。

地形変化が少なくベイト命のポイントということで、ベイトを探すために早朝から浮きたいところでしたが、前日の帰りが遅かった事もあり、出艇したのはお約束で11時過ぎ。

b0173629_2151539.jpg
(早起き出来んかった・・・・)




今日こそは、コノシロの群れを見つけて巨大スプーン「グリススプーン オーガ」で大型の鱸をキャッチするという昨年やり残した課題をクリアすべく、過去にコノシロに付いた鱸で良い思いをした大貫方面へ漕ぎだしますが、何処までいっても魚探は真黒・・・・

b0173629_21344331.jpg
(それにしてもデカいwww)


それならばと、ヒイラギで安定した釣果が望める上総湊方面へと移動したものの、釣れてくるのはヒラメばかりと、全くもって本命の鱸が釣れる気配がありません・・・

b0173629_2152844.jpg
(今日は鱸釣りに来ているので、外道感が半端ないですわw)


そんな中、中層にイワシっぽい反応が出たので、ヒイラギ狙いのハイパーブレードからサラナMD110Sにルアーをチェンジして見ると、ようやく本命の鱸がヒット!

b0173629_2130475.jpg
(psecadorさん、お写真ありがとーございました♪)


ファイト中に2匹の出っかいコノシロを口から吐き出しながら上がってきた鱸は、75cmのブリブリの良型サイズでした♪

b0173629_21302051.jpg
(pescadorさん、お写真ありがとーございました♪)


b0173629_2155255.jpg
(本当にこの時期は魚のコンディションが良くて楽しいです♪)



しかし、その後も釣れてくるのは外道ばかり・・・

b0173629_216320.jpg
(45cm位で食べ頃っちゃ食べ頃なんだけどね・・・)


b0173629_2161553.jpg
(イナダ・・・お前は食べても不味いからダメだ・・・)


そんな中、沖でずっと同じ位置で粘っているプレジャーボートを発見!!

「これは、ひょっとしてコノシロ!?」なんて思い急行してみると、コノシロの絨毯がかなりの広範囲に広がっており、満を持して「グリススプーン オーガ」を投入しましたが、残念ながら鱸からの反応を得ることができませんでした・・・・

ちなみに、この巨大スプーンをどのように使うか疑問に思っている方が沢山いるかと思いますので、とりあえず動画を撮ってみました。

魚はヒットしてませんが、使い方のイメージは涌くかと思いますので、興味がある方はご覧ください。





また、動画中で使用しているロッドは、パドリストのシーバスモデルに見えるかと思いますが、お試し用として作ったシイラや青物用のプロトモデルですので、PSS-67LやPSS-611Mよりもかなりパワーが強くなっています。

シーバスモデルのパドリストで巨大スプーンを使用するのは、リフト時の負荷が大きく厳しいと思いますので、シイラロッドやジギングロッド等の使用をお勧めします。

で、その後はというと、コノシロの群れで鱸からの反応を得ることが出来なかったので、またヒイラギ付きの鱸に狙いを変更しましたが、相変わらず釣れてくるのは外道ばかり・・・・

b0173629_2163656.jpg
(それにしても、ここはヒラメが濃いですわ・・・)


b0173629_2164813.jpg
(イナダ・・・お前だけは勘弁してくれ・・・・)


そんなわけで、ひたすら大型の鱸を狙って日没までやり切りましたが、本命の鱸は1本のみと1年ぶりの新舞子釣行は撃沈してしまいました・・・・

b0173629_217121.jpg
(ここは、本当に当たり外れの差が大きいですわ・・・)


内房での鱸釣りのハイシーズンの残りもあと僅か。

次回はビーチクリーンで南房まで行くので、ビーチクリーン終了後に南房でティップランをするか富津まで戻って鱸を狙うか判断が難しいところですが、海況を見ながらやりたい釣りをすることにします♪

◆多田良西海岸ビーチクリーンについて
今までは11月の第一日曜日に開催していた冬の多田良西海岸の清掃ですが、今年は12月4日(日)に開催することが決定しました。

この海岸清掃は、地元の方達と一緒になって汗をかくこともあり、地元の方と交流を図る良い機会になるかと思います。

また、海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと比較的重労働な作業もありますので、参加していただける方は冬とは言え、着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいていただければと思います。

ちなみに、9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければカワハギやアオリイカなんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

日時、集合場所は以下の通りです。

日時:12月4日(日) 7時50分集合
集合場所:多田良西
地図(https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B001'59.6%22N+139%C2%B049'38.6%22E/@35.033229,139.827395,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0

なお、大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加可能な方がいらっしゃいましたら以下に記載した私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。
(中止の場合は、前日の夜までに本ブログで中止の案内をいたします。)

田吾作:abikocity@hotmail.com

メール頂きましたら、折り返し御連絡させて頂きます。

以上、よろしくお願い致します。

☆使用タックル
【ミノー用】
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-67L
リール----------->シマノ C3000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン16lb
ルア―---------->スミス サラナMD110S(#05 カタクチシェル)
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)

【バイブ用】
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-611M
リール----------->シマノ C3000番(ハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン16lb
ルア―---------->スミス ハイパーブレード(#01 マイワシ)
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)

【グリススプーン オーガ用】
ロッド------------>スミス パドリスト ドルフィン&ジャックモデル(プロト)
リール----------->シマノ 4000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE2号+ナイロン30lb
ルア―---------->スミス グリススプーン オーガ(#14 コノシロ)
フック------------>スミス マサムネアシストフックツイン
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(2号)


☆フィッシュグリップ
フィッシュグリップ-->スミス SMITH GRIP 2700

☆使用ウェア
PFD--------->リトルプレゼンツ社製 カヤックフィッシングPFDⅢ(サンプル)
トップ-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングジャケットⅠ
ボトム-------->リトルプレゼンツ社製 DSパドリングパンツⅡ

by banzy1998 | 2016-11-27 21:07 | カヤックフィッシング  

<< 多田良西海岸ビーチクリーンへの... 今回もしつこく聖地に浮いてきました。 >>