ようやく浮けましたわ・・・

田吾作でございます。

今年に入ってから、過重労働対策で過重労働になるという本末転倒な状況に陥って身動きが取れませんでしたが、何とか通常通りの状況に戻ることができました。

そんなわけで、今回はそろそろ本格的なシーズンを迎える春イカ狙いで9時頃から南房で浮いてきました。

b0173629_1853581.jpg
(やっぱり海はいいねぇ~~)




ちなみに、安さに引かれてアマゾンで買ったmicroSDが安物買いの銭失いという感じで壊れてしまい、この日に撮った写真がfacebookにあげた写真2枚とGoProで取った動画からの流用のみのため、釣果同様に寂しい報告になりますがご勘弁願いますw

で、この日の状況はというと、例年と比べるとホンダワラ等の海藻類が随分少ない感じでしたが、一流し目からアオリからのアタリを3回もらって2ヒット1キャッチとマズマズのスタートだったこともあり、「こりゃ、今日は20杯くらい釣れちゃうんちゃない?」と思いましたが11時頃に3杯目を釣ったのを最後に沈黙・・・

b0173629_18531893.jpg
(まさか、このイカがこの日最後の釣果になるとは夢にも思いませんでしたわ・・・)


その後、撤収する17時過ぎまでひたすらシャクリ倒しましたが、なんと6時間近くもお触りすら無しで3杯のみと撃沈してしまいました・・・

b0173629_18533574.jpg
(6時間お触りすらありませんでしたわwww)


田吾作の腕が悪いのもありますが、この日は水の中に細かいゴミみたいな物質が大量に浮いて濁りがある状況で、過去にも同じ状況の日は厳しい釣果の事が多かったんですよね。

鱸なんかの場合は、透明度が高い富津以南と水の濁りが強い湾奥とで釣果を稼ぐためには釣り方が変わるので、アオリイカも水質によってアプローチの仕方を変えないといけないのかもしれませんね。

次回、みっちりと浮ける日に同様の状況に遭遇した時は、ちょっと色々と試してみようかと思います。


b0173629_18535544.jpg
(とは言え、久々の海で癒されました♪)



で、明けて翌日は、以前から「そんなに楽しいのなら、私もカヤックフィッシングに連れていけ!」とご要望をいただいていた子とタンデムで浮いてきました。

b0173629_18541295.jpg
(久しぶりにターポン130T出しましたわwww)



全くのド素人なので、お昼頃に現着してカヤックの漕ぎ方や、キャストの仕方、エギのしゃくり方等々を陸で練習して15時頃から浮いたんですが、この日は昨日よりも浮遊物が多く濁りも酷い上に、赤潮まで発生して釣りにはちょっと厳しい状況だったことから、ツーリングメインになってしまいましたが、天気に恵まれ景色も最高ということで、同行者のテンションはかなり高めwww

b0173629_18552448.jpg
(南房の海って綺麗よね♪)


お持ちかえりいただくお土産の方も、出艇場所近くの水深3m以浅の場所は赤潮の影響もほとんどない綺麗な水だったお陰で、帰り際に何とか確保することができました♪

b0173629_18553816.jpg
(今日はガイド料もらっていいよねwww)


そんなわけで、例年ならガッツリと釣りと向き合うGWですが、今回はリゾートモードな感じで終了。

春イカのシーズンは始まったばかりなので、来週以降はチャラチャラせずに本腰を入れて狙っていきたいと思いますw


★告知(ビーチクリーンのお知らせ)
5月21日(日)に、恒例となりました南房館山でビーチクリーンを行います。

このビーチクリーンは地元の方達と一緒になって汗をかくこともあり、地元の方と交流を図る良い機会になるかと思います。

なお、現在いつも特別に駐車させていいただいているスペースに杭とロープが張ってあり入れない状況になっていますが、当日までに一部撤去され問題なく駐車可能になるとのことです。

また、海岸に打ち上げられた海藻を埋める穴を掘ったり、芝刈りで刈った芝を運んだりと比較的重労働な作業もありますので、参加していただける方は着替えや汗を拭くタオル、そして水分なんかを用意しておいて頂ければと思います。

ちなみに、9時過ぎには終了となりますので、終わった後は海況が問題なければ真鯛やアオリイカなんかを狙って南房で浮いて帰るのもアリだと思います。

田吾作も、終了後は浮いて帰るつもりです。

日時、集合場所は以下の通りです。

日時:5月21日(日) 7時50分集合
集合場所:多田良西
地図(https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B001'59.6%22N+139%C2%B049'38.6%22E/@35.033229,139.827395,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0)

なお、大まかな参加人数を地元の漁協に伝える必要がある事、ならびに天候不良による中止の御連絡等の関係上、大変お手数ですが参加可能な方がいらっしゃいましたら以下に記載した私のメールアドレスまで御連絡頂けると幸いです。
(中止の場合は、前日の夜までに本ブログで中止の案内をいたします。)

田吾作:abikocity@hotmail.com

メール頂きましたら、折り返し御連絡させて頂きます。

以上、よろしくお願い致します。


~ 使用タックル ~
ロッド---------->SMITH パドリスト キャスティング用エギングモデル PSQ-CT73M 
リール---------->シマノ C3000番(ハイギア仕様)
ライン--->PE0.6号+フロロ2号
エギ------------>オーナーばり Draw4(3.5号)
スナップ--------->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

~ 使用ウェア ~
PFD------------>リトルオーシャン カヤックフィッシングPFDⅡ
トップ----------->リトルプレゼンツ T-10 ドライ ロング ZIP T
パンツ---------->リトルプレゼンツ P-17 SP リバーパンツ
キャップ-------->リトルオーシャン OC-03 オーシャンキャップ

by banzy1998 | 2017-05-07 18:57 | カヤックフィッシング  

不完全燃焼・・・・ >>