気が付けば春イカもノッコミ真鯛も終盤ですな・・・

田吾作でございます。

初めに、GW以降は天気と仕事に翻弄されなかなか浮けずブログを更新する機会がなかったため、5月21日に実施したビーチクリーンに参加していただいた皆様へのお礼が遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした。

参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

毎年5月、7月、11月に開催されるビーチクリーンですが、記憶が確かならば地元の方々の海岸清掃に、カヤックフィッシングを趣味とする皆様と一緒に参加するようになって8年。

ここまで続いたのは、参加していただいた皆様のお陰です。

こうした活動を長続きさせるためには、行ける時に「行こうかな・・・」という緩い気持ちでいることが大事だと思いますので、今後も無理せず緩い感じでお手伝いしていただければ幸いです。

また、趣味の繋がりということで、離れていく方も当然おりますので、この活動を継続していくためには新しい力は不可欠です。

7月にまた開催する予定ですので、興味のある方は是非ご協力の程よろしくお願いいたします。m(_ _)m

で、釣行の方ですが、今回は天候に恵まれたこともあり、1ヶ月ぶりに南房に浮いてきました。

b0173629_21173660.jpg
(3時に目覚ましセットしたけど、布団から30分出られませんでしたわw)





気がつけば6月に突入し、春イカ&ノッコミ真鯛シーズンも完全に終盤ということで、アオリイカと真鯛を両方満喫しちゃおうと思い、珍しく7時前に出艇しましたが、朝1時間ほどアオリを狙ったものの、全く反応が無かったこともあり、早々に真鯛狙いに変更です。

b0173629_21175235.jpg
(今回は、LITTLE OCEANから6月末に発売予定のPFDを着用して浮いてきました♪)


ところが、沖も午前中はエソすらつれない完全無欠のノーバイトと、完封負けもあり得るの厳しい状況でしたが、お昼頃にイワシがビッチリいるエリアを発見してから状況は上向きになりました。

b0173629_21184458.jpg
(まぁ、こういう状況で一番活性があがるのは、人間なんですけどねw)


そんなわけで、60UPの真鯛や・・・

b0173629_21185715.jpg
(初戦から幸先いいわぁ~♪)


いつもなら即リリースなんだけど、美味しそうに見えたんで超久しぶりにキープしちゃった大きな鯖や・・・

b0173629_21191063.jpg
(アニサキス予防で、腸を直ぐに出しちゃいましたわ)


鯛を狙っていると、かなりの確率で釣れてくるお約束のホウボウ等、何とかお土産のキープに成功です。

b0173629_21192377.jpg
(真鯛狙ってると、この子に会わない日は無いよねw)


しかも、今度は艇の真横で明らかにブリサイズのナブラが発生。

この時期は、アオリイカを狙っていると鱸のボイルが発生することがあるので、シーバスタックル(しかもライトモデルのPSS-67Lですよw)を積んでいましたが、明らかにパワー不足w

本来はスルーするところかもしれませんが、そこは釣り人の悲しい性で、無意識のうちにナブラにサラナMD110Sを投げ込むと、ベイトがイワシだったこともあり1投目でヒットしてしまいましたwww

b0173629_21193878.jpg
(釣り人あるあるの、ヒットしてから後悔するパターンですねwww)


ちなみに、ラインに関しては、PE0.8号+ナイロン16lbだったこともあり、過去にカブラやジグでブリクラスがヒットしても問題なくキャッチしていたので不安は全くありませんでしたが、問題はスナップ&フック&スプリットリングがシーバス用で超貧弱なこと。

更に、脇に挟んでひたすら巻くことでプレッシャーを魚にかけ続けられるベイトタックルと違い、ショートグリップ&スピニングリールの組み合わせだったこともあり、超苦戦してしまいましたwww

b0173629_22573222.jpg
(大き過ぎてネットだと厳しいので、ハンドランディングでですわw)


とは言え、ファイトしながら漕ぐことが出来る足漕ぎの利点を活かして、何とかキャッチに成功♪

b0173629_21195321.jpg
(よく、スナップとスプリットリングが持ちましたわ・・・)


1mには届きませんでしたが、イワシをタンマリ食ったボディーは迫力満点で、家で計ったら9kgありましたwww

b0173629_23322910.jpg
(カブラのタックルだったら、PE0.8号でも5分位でキャッチできたんだけどね・・・)


その後、夕マヅメにアオリイカを狙いましたが、こちらの方は朝と同様に不発。

結果、ダブルヘッダーの結果は1勝(真鯛)1敗(アオリ)となってしまいましたが、初戦から真鯛がッキャッチ出来たので良しとします♪

b0173629_2120439.jpg
(アオリは次回にとっておきますわw)



それと、今回の釣行でのウェアリングですが、PFDにはリトルプレゼンツが展開するソルトウォーターブランド「LITTLE OCEAN」からもうすぐ発売される予定のKayak Fishing PFDⅢを、そしてトップとボトムにはウェットトップ&ウェットボトムを着用してみました。

そろそろ、ウェットスタイルでのカヤックフィッシングの時期ですので、また機会を見て新製品のKayak Fishing PFDⅢも交え、カヤックフィッシングにおける夏のウェアリングについてご紹介させていただきます。

~ 使用タックル ~
☆アオリイカ
ロッド---------->SMITH パドリスト キャスティング用エギングモデル PSQ-CT73M
リール---------->シマノ C3000番(ハイギア仕様)
ライン---------->PE0.6号+フロロ2号
エギ------------>オーナーばり Draw4(3.5号)
スナップ-------->オーナーばり社製 耐力スナップ(00号)

☆真鯛
ロッド---------->SMITH社 HSJ-C511
リール---------->ダイワ製 ベイトリール 2000番(ハイギア仕様)
ライン---------->PE0.8号+ ナイロン16lb
鯛ラバ---------->オーナーばり社 サクラドロップ 60g

☆青物
ロッド------------>スミス パドリスト PSS-67L
リール----------->シマノ C3000番(エクストラハイギア仕様)
ライン----------->PE0.8号+ナイロン16lb
ルア―---------->スミス サラナMD110S(#05 カタクチシェル)
フック------------>オーナーばり スティンガートリプルフック ST-46 #6
スナップ---------->オーナーばり クイックスナップ(1.5号)

~ 使用ウェア ~
PFD------------>リトルオーシャン カヤックフィッシングPFDⅢ(サンプル)
トップ--------->リトルプレゼンツ T-08 ウエットトップ
ボトム---------->リトルプレゼンツ P-13 ウエットボトム
ボトム---------->リトルプレゼンツ P-16 SPリバーショーツ
キャップ-------->リトルオーシャン OC-03 オーシャンキャップ

by banzy1998 | 2017-06-05 23:24 | カヤックフィッシング  

<< 復帰しました。 ようやく浮けましたわ・・・ >>